八幡謙介ギター・音楽教室in横浜講師のブログ

ギター講師八幡謙介が音楽やギターについてつづるブログ

継続と縁 縁があるかどうかはやめるときに分かる

何かをやめる 習い事でも仕事でもなんでもいいんですが、熱心にやっていた割に簡単にやめられる人がいます。 一方、やめようと思っても簡単にやめられない人もいます。 自分の中でも『もうちょっと』『もしかしたらこの先になんかあるかも』『楽しくないわけ…

ピッキングの身体操作に「上腕」が新たに加わった

ピッキング研究 2015年からピッキング研究を続けていて、既に完成はしているんですが、補強や微調整はずっと続けています。 運動理論や身体操作が大幅に変わるということはもうありませんが、ちょっとしたことで「こうした方がいいかな」「レッスンでは…

Native Instruments Session Guitaristチュートリアルを見てもうギタリストいらんやんwと思った

Native Instruments Session Guitarist Native Instruments Session Guitaristというプラグインがあり、名前は聞いたことがあった気がしますが、ちゃんと内容を見たのははじめてです。 このチュートリアルを見て腰が抜けそうになりました。 英語ですがたぶん…

ヴィンテージギターを弾く夢を見た

夢 僕はあんまり夢を見ない方です。 見るとしたら悪夢の方が多く、悪夢を見るときは寝ながら体が冷えているときです。 いい夢ってのはあんまり見ません。 ギター屋さんの夢 そんな中昨夜はなぜかギター屋さんに行く夢を見ました。 たぶん生まれてはじめてで…

月1回レッスンの限界 月1でははっきりいって何もできない

ギターレッスンの受講回数 2020年に教室の規約を一新し、レッスンを月1回から受講可能としました。 その後、1/3から半分ぐらいの方が月1回受講されるようになりました。 月ごとに変更可能なのですぐに2回、3回受講に戻る方もいれば、ずっと月1回の…

黒田和良氏の「演奏中何考えてるの?」シリーズが面白いのでジャズやる人は観たほうがいい

ジャズドラムって演奏中何考えてるの? youtu.be 何かの関連でこの動画が出てきて、おもしろさに釘付けになりました。 僕はジャズをあえて「難しい」と捉え、その難しさをちゃんと理解するというところを出発点としています。 この動画もプロのやってる「難…

自分のレベルを低く見積もっても何もいいことはないので、きちんと修正して適正レベルで生きた方がいい

自分のレベル 技術、学力、能力、容姿などなど、人にはそれぞれレベルがあります。 そのレベルを測り間違うと色々としんどいことが起こってきます。 今回は、本来レベルの高い人が自分のレベルを低く見積もってしまったケースについてお話します。 美人すぎ…

「いつのまにか、ここにいる」Documentary of 乃木坂46感想

「いつのまにか、ここにいる」公式動画 youtu.be 監督:岩下力 公開:2019年7月 感想 乃木坂のドキュメンタリーとしては二作目。 前作「悲しみの忘れ方」が暗くてちょっとしんどかったが、今回はもっとナチュラルでさらさらしていた。 サクセスストーリーや…

作者が本気で自分の小説を解説してみた3「セームセーム・バット・ディッファレン」刊行

自作解説シリーズ 作者が本気で自分の小説を解説するシリーズ第三弾を刊行しました。 今回は中編「セームセーム・バット・ディッファレン」です。 2012年頃書いた作品で、カンボジアが舞台の旅行小説です。 わりと評価も高いので、読んで下さった方も多いか…

Scuttle Buttin'(SRV)を弾いてみました

Scuttle Buttin' youtu.be ピッキング研究の一環として この曲は僕のピッキング研究の一環として課題曲にしていました。 弦移動の激しいフレーズをどう弾くか、単に「俺弾けるぜ!(ドヤ)」じゃなくて、それを理論化してどう教えるか、そして最終的にはこれ…

KENWOOD小型スピーカー LS-NA7レビュー

SONY ZS-M5勇退 しばらくメインスピーカーとして使っていたSONY ZS-M5を勇退させることにしました。 理由は、どセンターの音が前に出る親切設計のスピーカーをメインに使っていると耳が衰えると感じたからです。 詳しくはこちら。 k-yahata.hatenablog.com …

ジャズ初心者はアドリブで「4拍目スタート縛り」を試してみよう

ジャズに聞こえない ジャズのアドリブで難しいのが、ジャズに聞こえない問題です。 コードトーンは捉えているし、Ⅱ-Ⅴも一応は弾ける、それなのに全然ジャズっぽくならない……。 こういった場合、多くはフレーズが小節にかっちりとハマりすぎています。 多少前…

SONY ZS-M5の特徴を掴んだので書いておく

SONY ZS-M5 以前フリマで購入したスタジオ標準と呼ばれているラジカセSONY ZS-M5について。 他のスピーカーと比較してみて本機の特徴がはっきりと掴めたので書いておきます。 ちなみに、再生環境はPC→YAMAHA A-S801→ZS-M5です。 しばらく音楽や動画、アニメ…

SONY ZS-M5の劣化が激しい

SONY ZS-M5 以前購入したスタジオ標準となっているラジカセ。 k-yahata.hatenablog.com 現在こちらをスピーカーとして日常使いしているんですが、もう25年ぐらい前の製品なのでさすがに劣化が激しいです。 AUX端子がちょっと接触不良気味で、たまーに不意に…

アマチュアの人と仕事をしたときにうんざりしたこと

アマチュア全盛時代 現代はアマチュア全盛時代と言ってもいいでしょう。 プロとアマの垣根がもうほとんどなくなり、ちゃんとした事務所に所属したり、その道で生きていく覚悟を決めなくても専門職で代価がもらえる時代です。 僕も電子書籍でその恩恵を被って…

ヴィンテージストラトの値段が思ったより下がらない…

ヴィンテージストラト購入計画 以前ヴィンテージストラトを買うぞ!と宣言し、そこから相場をずっと眺めています。 僕の予測では、コロナで困窮したミュージシャン、ヴィンテージフリークの人が大勢売りに出す→市場にヴィンテージギターが増える→不景気で売…

ギターアンプをラックから出したら音がよくなった

アンプラック 以前ギターアンプ用にラックを組みました。 k-yahata.hatenablog.com しばらく使っていたのですが、軽く断捨離をして部屋のスペースが空いたので、ラックが必要なくなってきました。 そこで思い切って解体し、ラックも捨てることに。 便利は便…

ギタリストにAK RACINGゲーミングチェアは向いているか? 実際に使ってみた。

椅子をグレードアップ 少し前ですが、椅子を新調しました。 以前使っていたのは2万ぐらいのオフィスチェアで、寿命が1年~長くて2年。 3台目が壊れた時点でいい加減グレードアップしようと決めました。 1、2年ごとにでっかい椅子を組み立てて、前のを…

準備してから動くか、先に行動してから準備するか

行動するタイミング 先日、何かにチャレンジしたいとき、入念に準備してから動いた方がいいのか、それとも準備が不十分でもすぐに行動した方がいいのかという相談がありました。 こういった悩みを抱えている人も多いと思うので、僕なりの見解をここでシェア…

首肩の凝りをほぐしていたらギターを弾くときの脱力感がより増した。

首肩の凝り 僕はずっと首と肩が固まっていて、ここ数年は年齢のせいもあるのか、自律神経に影響している感じがありました。 ようやくそれがわかったので、最近集中的に首肩の凝りをほぐすようにしています。 方法としては、姿勢の矯正です。 これでかなり筋…

教室で教えている内容で一番使えるのはギターのためのヴォイシング

レッスン内容 当教室では様々なレッスンを行っています。 脱力、アドリブ、耳コピ、作曲、作詞、教室運営相談などなど。 それらの中で、実は一番使えるのはギターのためのヴォイシングです。 もちろん他が使えないわけではありませんが、脱力やアドリブなど…

「シャンバラの住人」表紙を新装しました

シャンバラの住人 小説の話です。 随分前に刊行し、それなりに高評価をいただいている小説「シャンバラの住人」の表紙を新装しました。 前回のジャケットもよかったんですが、フリー素材で使用許諾や権利などが変わる可能性もあり、また、内容と関係ないキャ…

感動は意外と安っぽいもの 感動以上の価値を知ろう

感動は素晴らしい、が… 感動することは素晴らしいことです。 それ自体は全く異論はありません。 が、感動が最高の状態、最高の価値であり全てがそこを目指すべきかというと、意外とそうでもありません。 というのも、感動は意外と安っぽくてインスタントなも…

J-POPに絶望してる人は一回Tempalay聴いてみ

J-POPがつまらない 個人的にJ-POPは好きな方ですが、つまんないという意見も分かります。 特に近年のバンドはサウンド、ルックス、楽曲、歌詞……どれも同じに聞こえます。 近年ではせいぜいUNISON SQUARE GARDENが頭ひとつ抜けてるぐらいかなーという感じ。 …

承認を求めて彷徨う承認ゾンビにならないために、根拠のない自信を持っておこう

根拠のない自信 よく「自信を持つことが大事」と言われます。 また、その自信に根拠がなくてもいいとも言われます。 長年このトピックについて考えてきましたが、現在では基本的に賛成です。 僕も、根拠のない自信は持っておいた方がいいと考えます。 ただ、…

ギター教室HPが復旧しました

平素は八幡謙介ギター・音楽教室をご利用いただきありがとうございます。 先日から下記HPが表示されなくなっていました。 サーバーの仕様変更に対応が遅れてしまったのが理由のようです。 現在復旧しています。 フォームの送信も可能です。 ご迷惑をおかけし…

湿度計 TESTO 608-H2レビュー Thermo Proとの比較あり

TESTO湿度計 以前からギターのために部屋の湿度管理をしていて、そのために湿度計をあれこれ使ってきました。 k-yahata.hatenablog.com k-yahata.hatenablog.com TANITA、Thermo Pro、HAKUBA、エンペックスと使ってきて、暫定でThermo Proが一番正確だと分か…

努力の源を外部に求めない方がいい

応援→努力という構図 「誰かの応援で頑張れる」というのは確かにそうです。 身内や他人からの応援は、自分の心の中に不思議な力を生じさせます。 そのおかげで努力できた、辛いことも乗り越えられたという経験は誰でも一度はあるでしょう。 また、そうした経…

自宅でのリスニングはいいラジカセが一番な気がしてきた

スピーカーチューニングをして 先日スピーカーのチューニングをしました。 k-yahata.hatenablog.com 結果、テンモニ(YAMAHA NS-10M)はとてもいい音になり、リスニング用としても楽しめるぐらいになったのですが、別のオーディオ用スピーカーの音が袋小路に…

上を見るか下を見るかではなく、大事なのは外を見ること

上を見るか下を見るか 「人間は二種類しかいない、上を見て戦うか、下を見て満足するか」みたいな格言(?)があります。 前者が正しい人やあり方、後者は悪であり人として怠慢という意味で使われます。 一見正論風で力強く、ロマン主義的な甘いソースもふん…