八幡謙介ギター教室in横浜講師のブログ

【横浜ギター教室】講師八幡謙介が横浜でのギターレッスンや音楽について綴るブログ。ジャズ多め。

ヴィンスト購入は4月になりました ヴィンスト2経年変化報告0.1


前回の記事

k-yahata.hatenablog.com

購入延期

Fender American Vintage Ⅱ 1961 Stratocaster通称ヴィンスト2の購入を宣言していましたが、色々あって購入が4月末に伸びました。

そこらへんの経緯をご報告します。

 

先日ヴィンスト2購入を決め、興奮しながらフェンダーの公式サイトを開くと、なんと売り切れ。

www.fender.com

現在でもホワイトはあるみたいですが、ホワイトはいらんし……

まあ仕方ないので他の大手楽器屋サイトを見てみると、つい昨日まではあったのに売り切れ続出。

そんな中やっと見つけたのをポチったところ、なんと入れ違いで店頭で購入されたからとキャンセル扱いに。

その後あれこれ調べてみるも、この店から買うのはな~というところでしか売ってません。

しかし翌日、改めて大手サイトを見てみると在庫が戻っていました。

意気揚々とポチったものの、全然連絡が来ず、やっと「明日発送します」とのメールが。

しかし翌日も発送されず、どうなっているのかと問い合わせてみると「商品に不備があったため発送を見送りました」と。

まあそれならそれで誠実だしOKとし、店頭掲示品ではない在庫はありますかと改めて訊いたら、ないそうです。

 

どうやら日本に存在する在庫がちょうど切れてきた時期のようですね。

まあ探せば中古もあるし、新品を売ってる店もありますが、こんな人気ギターをいつまでも売れない店もちょっと恐いし、店に裸でさらされ続け、いろんな人にいじくられたギターを「新品」として買うぐらいだったら次の入荷まで待って誰も触ってないサラを買った方がいいやと考え直して、次の入荷を待つことにしました。

それが4月20日予定だそうな。

たぶんそちらは2024年モデルとなるのでしょう。

現在の在庫は2021年か22年モデルのはず。

まあ最新版が常にいいとは限りませんが、ちょうどそのタイミングに買おうと思ったのも何かの縁、ということでヴィンスト購入は4月末まで延期です。

あと、その方が準備もしやすいですしね。

 

ということなので、ヴィンストのレビューも4月末からスタートとなります。

それまでは旧ヴィンストのリアピックアップを目一杯鍛えておくことにします。

FenderをAmazonでチェックする