八幡謙介ギター教室in横浜講師のブログ

横浜でギター教室を運営するギタリスト八幡謙介が音楽やギターについてつづるブログ

雑談

遅ればせながらイカゲームを観た感想

Netflixは「全裸監督2」を観て以来退会していましたが、ネトフリ限定でどうしても観たい作品があったので再入会。 ついでに話題の「イカゲーム」を観ました。 www.youtube.com 感想 一言でいうと、既視感。 デスゲーム、命がけの状況における人間ドラマ、ゲ…

「先生どうか皆の前でほめないでください」を読んで日本終わるなと思った

誰かが動画で紹介していたので、面白そうだと思いポチってみました。 先生、どうか皆の前でほめないで下さい―いい子症候群の若者たち 作者:金間 大介 東洋経済新報社 Amazon 大学教授の著者が現代の大学生の生態や心理を解剖した内容です。 文体がおちゃらけ…

等価交換追跡調査 中川翔子(しょこたん)、斎藤佑樹

以前中川翔子(しょこたん)さんと斎藤佑樹氏の等価交換について書きました。 こちら。

ズボンの裾上げに丁寧なメモを添えたら爆速で返ってきた、が……

先日、とあるお店に郵送でズボンの裾上げを依頼しました。 フォームとかはないので、紙に裾上げしてもらう長さをメモして送るのですが、その際かなり丁寧に書いて送りました。 返送は1週間程度と書いてあったので気長に待っていたところ、なんと2日で返っ…

嫌なことは必ず将来プラスに転嫁できる

僕はこれまで人間で嫌な思いをたくさんしてきました。 たぶん、そういうことが起こるタイプなのでしょう。 財布をしょっちゅう落とす人、怪我ばかりする人、勤め先が毎回倒産する人、恋人に必ずDVされる人……それと同じだと思います。 人間で嫌な思いをたくさ…

同じマンションの騒音モンスターが引っ越ししてた

マンションで以前からものすごい騒音を出していた人がいました。 そのせいで周りの部屋の住民が逃げるように引っ越していくほどです。 個人的にはそんなのはアホらしいので、改善されるまで苦情を出すことにしました。 まずは張り紙+管理会社に連絡。 張り紙…

ブログや教室HPに自分の名前を入れておいたら指名検索率が上がってた

以前「プロミュージシャンになりたい君へ」という電子書籍(現在廃刊)で、『どんな媒体でも必ず自分の名前で活動しよう』と説きました。 その趣旨は、自分の様々な活動を同じ名前でタグ付けすることにあります。

グーグル先生はどうやら個人を総合的に判断できるらしい

前にも書きましたが、2022年6月現在、ジャズギター関連のキーワードで僕の教室HPの検索順位が上がっています。

乃木坂46 9th Year Birthday Day4ブルーレイ購入&レビュー

僕は基本的にアイドルにお金を使わないのですが、唯一の例外が乃木坂のライブブルーレイです。 特に好きなのがバスラ(バースデイライブ)です。

「未来撃剣浪漫譚 Last Paradise」執筆快調

以前もお知らせしましたが、僕の小説の中でたぶん一番人気がある「撃剣シリーズ」の最新作「未来撃剣浪漫譚 Last Paradise」の執筆が快調です。 前作から実に7年ぶりとなりますが、一度全作品を自己解説したおかげで改めて作品世界や方向性、キャラクターを…

今後のコンテンツは「時短」がキーワードになりそう

既にあちこちで言われてると思いますが、今後のコンテンツは「時短」がキーワードになっていきそうですね。 というか既にそうなっているんですが、現状でいうと、「時短」されていないコンテンツを飛ばしたり倍速にしながら「時短」するという状況だと思いま…

個人出版小説が0→1から1→2ぐらいになってきたので、方法を教えます

以前も書いたかもしれませんが、ここ1年ぐらいで、これまで出版してきた小説が0→1になってきました。 今までなら年1冊売れるか売れないかという作品が、年に数冊売れるようになってき、今年に入ってからは「未来撃剣浪漫譚」シリーズがほぼ毎月売れるように…

教則本はもう書きません

僕は2009年ぐらいからずっと教則本を書いてきましたが、もう書きません。 「ギタリスト身体論3」でピッキング研究が一旦完成したのと、あともう本が売れる時代じゃないからです。 動画やSNSと連携すればまだなんとかなるかもしれませんが。

普通のジャズギタリストに戻ります

ピッキング研究をずっとやってきて、終着点である教則本「ギタリスト身体論3」も刊行し、 ギタリスト身体論3 新世紀ピッキング理論 作者:八幡 謙介 中央アート出版社 Amazon 宿題であった「Far Beyond The Sun」も動画にして、 youtu.be やっと区切りがつい…

パリピ孔明の公式ダンスがUPされたけど……なんか違う

以前ご紹介した2022年春の覇権アニメ「パリピ孔明」が世界的にバズっているようです。 k-yahata.hatenablog.com 特にOPの「チキチキバンバン」は早くも2022を代表するアニソンと言われています。 楽曲はTVヴァージョンしか配信されていなかったのですが、先…

EBiSUのポイントブラシを使ったらエフェクターとかキーボードの掃除がはかどる

以前からエフェクターやキーボード(PC用)の掃除がし辛くて何かいいものはないかと思っていたところ、普段使っているポイントブラシを試しに掃除に使ってみました。 ポイントブラシとはこちら。 めっちゃちっちゃい歯ブラシです。 僕は普通の歯ブラシとこれ…

どうやら自分が浮き指らしいと分かった 2、浮き指って何?

ガバガバのブーツを長年履いてきて、いつの間にか自分が浮き指になったことを説明しました。 で、浮き指って何?

どうやら自分が浮き指らしいとわかった 1、原因編

足の指先が浮いてしまう「浮き指」という症状があるらしいです。 どうも、僕がそうみたいです。 原因も特定できたので、なぜ僕が浮き指になったか、浮き指になるとどうなるのかを解説してみたいと思います。

福沢諭吉が江戸末期に渡米して11歳の少女と写真撮って自慢してた話

日本の歴史を通史として勉強するために、中公文庫「日本の歴史」をずっと読んでます。 現在19巻「開国と攘夷」までたどり着き、いよいよ幕末に入ってきました。 さて読み進めていくと万延元年(1860年)、遺米使節が派遣され、その護衛の名目で咸臨丸が渡航…

「好き」がこじれると、人は小さな独裁者になる

「好き」という感情は基本的にはいいものです。 一方「嫌い」という感情はあまりよしとされません。 しかし、これらの感情をよく観察してみると、「嫌い」の方がわりと平和的に収まることが多く、「好き」の方が他者に迷惑をかけたり攻撃的になるケースがあ…

電気製品を”都度消し”にしたら電気、ガス代がピークの半額以下になった

2021年末から2022年にかけて、電気代とガス代が異常に高くなっていて、こりゃいかんと対策を考えることにしました。 そして毎日の生活を見直してみると、いろんな機器をつけっぱにしていることが改めて判りました。

イーロン・マスク氏のツイッター買収でツイッターのスラム感がこれからますます強くなりそう

耐性のない人がスラム街に一人でふらふら出かけて犯罪に遭ったら、真っ先に「なんでそんなとこ行ったの?」と自分の行動を怒られますよね。 それと同じで、SNSで酷い目に遭っても自業自得としか思えないというのが僕の考えです。

ラスコーリニコフとプーチン 妄想を本当に実行するところがロシア的ってことなのかな?

ロシアによるウクライナ侵攻を見ていて、ふと昔読んだドストエフスキーの小説「罪と罰」を思い出しました。 「罪と罰」は、主人公のラスコーリニコフが、『ひとつの悪行は百の善行に償われる』という独自の理論を元に悪徳金貸しの老婆を殺しに行き、その後自…

2022年春アニメ「パリピ孔明」が面白すぎるので紹介します

普段アニメに関してはこちらのブログで紹介しているので、 animesuki.hatenadiary.jp こっちではしないのですが、今回はどうしても紹介したいアニメがあるので書いておきます。 それが今期(2022年春)放送の「パリピ孔明」です。 youtu.be 三国志の諸葛孔明…

陸路国境越えは若いうちに一度やっておくべき

「若いうちに何かやっておくべきことはありますか」と訊かれたら、たぶん僕は「陸路で国境を越えること」と答えるでしょう。 もちろん日本ではできないので海外になります。

ガーシーチャンネルがYOUTUBEは”持てる者”のメディアになったことを証明した

東谷さんのガーシーチャンネルが社会現象になっていますね。 個人的にYOUTUBEは見ていないのですが、tiktokで出てくる分には見ちゃいます。 ガーシー氏の活動を見ていて、ふと思い出したことがあります。

久々にAKIRAを読了した感想

少し前、どうしてもAKIRAが読みたくなり大人買いしました。 k-yahata.hatenablog.com 読み進めていくと、あーそうそう、この退屈さにうんざりして途中から読む気なくしてたなーと思い出しました。 1巻は単純に面白いんですが、一度東京がAKIRAによって破壊さ…

久々にAKIRAの原作を読んでみる

僕は最近漫画を読むのが下手になったので、漫画を敬遠していました。 絵をじっくり見てしまうので、コマをリズミカルに飛ばせないんですよね… しかし最近どうしてもまたAKIRAが読みたくなって、我慢できなくなり大人買いしてしまいました。 AKIRAは単行本が…

関西人が横浜に10年住んで感じたこと2

前回の続き。 k-yahata.hatenablog.com 横浜にギター教室を構えて10年経って感じたことです。 関東には値切り文化がない 関西人は普通に値切ります。 まあお店にもよるし人にもよりますが、値切り文化というものがあって、ビジネスというよりはコミュニケ…

関西人が横浜に10年住んで感じたこと

関西から横浜に移住して10年が経ちました。 はやいものです。 僕も気分はすっかりハマの住人なんですが、いまだに違いを感じることもよくあります。 そういえばそんなことをあんまり書いたことがなかったので一度まとめてみます。 言うほど都会じゃねえ… …