八幡謙介ギター・音楽教室in横浜講師のブログ

ギター講師八幡謙介が音楽やギターについてつづるブログ

音楽全般

Apple Music使って改めて思ったけど……J-POP音悪いなぁ

先日ついにApple Musicを使いはじめ、気の向くままいろんな音楽を聞いて楽しんでます。 そこで改めて思ったんですが…… J-POP音悪くね? 個人的に気になるのは、ヴォーカルの質感、ベースの広がり、そして全体の分離感です。 まずヴォーカルが変にでかくてゴ…

ついに禁断のサブスクに手を出してしまった…

僕はちゃんと聞きたい音楽があればCDを買うことにしています。 とはいえ、全部が全部そうしているとお金もスペースも足りなくなるので、一応チェックしておこうかな程度の音源はYOUTUBE、ファンではないけど音をしっかり聴きたいものはTSUTAYAでレンタルとい…

音そのものを研究したかったら、クラシックのピアノを聴き比べるとよくわかる

音そのもの エレキギターは楽器や機材が多すぎて、なかなか弾き手の音そのものが見えにくい楽器です。 弾き手の音だと思っているものが、意外と同じ機材を揃えると同じ音が出るケースもあります。 また、ロックにしろジャズにしろ、同じ曲を同じアレンジで弾…

曖昧な動機で留学したから絶対成功しないわけではないという例

クラシック系ミュージシャンの動画で、「留学するのに曖昧な動機しかないのなら成功しないから絶対にやめた方がいい」という意見がありました。 最初は『うん、確かにそうだ』と思っていたのですが、そこから改めて僕自身の留学の動機を思い出してみたところ…

クラシックミュージシャンが幼少期から楽器を訓練しはじめる理由

3歳から? クラシックミュージシャンが、3歳ぐらいから楽器の訓練を始めるというのは有名ですよね。 本気で子供をミュージシャンにしたい親は、遅くとも5歳までには音楽教育を始めると思います。 その是非はともかく、なんでそんな小さい頃から訓練を始め…

中奏さんの「クラシック音楽界の残酷な真実」が全ミュージシャン志望に当てはまるので必見

ミュージシャン目指すあるある YOUTUBEでたまたまこちらの動画が出てきました。 面白そうなタイトルだったので見てみると、釘付けになってしまいました。 タイトルは「クラシック音楽界の残酷な真実」ですが、内容はミュージシャン目指す人あるあるです。 ク…

やはりギタリストYOUTUBERは難しいみたいですね

YOUTUBE撤退 随分前ですが、僕もYOUTUBEに沢山のレッスン動画を投稿していたことがありました。 その後、ある理由で全部消し、様子を見た末、どうもこれからYOUTUBEは厳しくなりそうだと感じてほぼ撤退しました。 それがたぶん3年前ぐらい。 それ以降、1年に…

音楽の理解、上達方法は一つだけ、これ以外ない

音楽の理解、上達法は? 僕は今までいろんな場所でいろんな人に音楽を習ってきたし、自分でも練習法を研究・開発してきました。 そうして30年近く経って、改めて音楽の理解や上達に役立つことは何か?と考えたところ、ひとつしかありませんでした。 それは…

雨上がり決死隊の解散報告動画を観て、デュオの見え方を改めて考えた

雨上がり決死隊解散 8月17日、お笑いコンビ雨上がり決死隊の解散報道があり、同日、特別動画が公開されました。 雨上がりは世代的にずっと見てきたので、『解散かー…』となかなか感慨深いものがありました。 それはそうと、僕はこの動画を観て、驚いたこ…

ギターを30年近く弾いている人間の感覚を説明してみる

だいたい30年 僕は公称15歳でギターをはじめたことにしています。 正確にはもう少し早かったと思いますが、数えやすいのでそうしてます。 今年で43歳なので、だいたい30年ぐらい弾いていることになります。 音楽界の慣習でいうとはじめてギャラを貰ったとき…

小山田圭吾氏炎上の元ネタであるROCKIN’ON JAPAN#39 1994年1月号とQuick Japan Vol.3(1995年8月)を読んでみた

小山田圭吾問題 このブログで何度か小山田圭吾氏の過去のいじめ騒動に関して書きました。 k-yahata.hatenablog.com k-yahata.hatenablog.com その後もいろんなブログやYOUTUBE動画などを観ていたのですが、どうやら小山田氏のいじめ内容について紹介したブロ…

小山田圭吾氏(CORNELIUS)の音楽を間接的にすら聞きたくない人は、たぶんJ-POPをほとんど聞けなくなると思うよ

今だからCORNELIUSを聴いてみた 大炎上の小山田圭吾(CORNELIUS)のCDをTSUTAYAで借りて聴いてみました。 この二枚。 FANTASMA アーティスト:コーネリアス ポリスター Amazon Mellow Waves WM Japan Amazon 比較的新しいのと古いのを聴いたらこの人の音楽が…

小山田圭吾氏の過去の行為をどう捉えるかは別として、ミュージシャンは多かれ少なかれそっち側の人間だと認識しといたほうがいい

追記:本記事が今週のはてなブログランキング(2021年7月第4週)25位にランクインしました! 今週のはてなブログランキング〔2021年7月第4週〕 - 週刊はてなブログ 小山田敬吾氏の過去のいじめ問題 オリンピック開会まで数日に迫った最中、開会式の…

ヴィンテージのストラトはたぶん買えないだろうな…

ヴィンテージのストラト このブログで何度もヴィンテージストラト買います宣言をしてきましたが、どうも無理だろうなという感じになってきました。 コロナでヴィンテージの在庫がダブついて値崩れすると踏んでいたんですが、1年半ぐらい市場を見ていても全…

イメージが演奏を変える イメージを持って演奏しているかどうかは必ず伝わる

イメージがあるかないか アドリブでも歌もののバッキングでも、およそどんな演奏にもイメージは絶対に必要です。 また、作曲やアレンジにもイメージは必要です。 イメージがない、あるいはあってもリスナーの心を刺激するほどでもないと、聞いていてつまらな…

作曲やる人はサプライズ転調の寿命をしっかり見極めといた方が良い

サプライズ転調 J-POPの十八番といえば、サプライズ転調です。 意味分からんところでいきなり転調するアレです。 ざっくり言うと小室哲哉が元祖でしょう。 小室さん作曲の乃木坂46「Route246」でもイントロで転調してますねw youtu.be まあ、サプライズ転…

ロックはこれから20年かけて、じわじわと、確実に死んでいく

ギターヒーローの死 先日、エディ・ヴァン・ヘイレンが65歳で亡くなりました。 僕にとってこれは、単なるギターヒーローの死ではなく、終わりの始まりに思えてなりません。 というのは、今後10年から20年で間違いなくギターヒーローたちが亡くなってい…

エディ・ヴァン・ヘイレン死去

ヴァンヘイレン死去 2020年10月7日、かのエディ・ヴァン・ヘイレンが65歳で亡くなったそうです。 癌だったとか。 闘病のニュースも知らなかったので完全に寝耳に水でした。 いい歳だとは知っていたけど、まさかクラプトン(75)やジミー・ペイジ…

左利きの小学生のためにレフティギターを探してあげた

相談 先日、ある人から「子供がギターをやりたがっているけど、左利きなんです。左利き用のギターなんてあるんですか?」と相談がありました。 エレキかアコギか、予算はいくらぐらいかなどをお聞きして、ネットで色々探してみることにしました。 なつかしの…

野田洋次郎氏(RADWIMPS)の優生思想叩きはアーティスト潰し  想像ぐらい好きにさせてやれよ

野田洋次郎氏のツイート RADWIMPSの野田洋次郎氏が優生思想めいたツイートをして炎上しているそうです。 それがこちら。

プレイヤー目指すならミックス・マスタリング技術は捨てた方がいい

兼業としてのミックス・マスタリングについて 近年、DTMの普及により、いちプレイヤーがミックス・マスタリングするのが当たり前となっています。 世の中の流れとして仕方ないにしても、個人的にはこれは反対です。 以下、その理由。 1、そんなもんやってる…

松本孝弘論 誰にも真似できないBLUEなギター

B'z LIVE-GYM Pleasure 2013 自粛期間中に無料公開されていたB'zのライヴ動画を観まくっていて、その中で一番よかった2013年のライブブルーレイを購入。 B'z LIVE-GYM Pleasure 2013 ENDLESS SUMMER-XXV BEST-【完全盤】 [Blu-ray] 発売日: 2014/01/29 …

給付金(横浜市)が届いたので早速使ってみました

特別定額給付金 コロナ対策の特別定額給付金、僕が住んでいる横浜市では28日から申込用紙が発送されるとの公表があり、僕のところにはたしか30日ぐらいに届いたと思います。 もちろん即日申し込み用紙を返送。

レイボーン(SRV:Stevie Ray Vaughan)の未発表サウンドチェック動画を発見

SRVのサウンドチェック動画 Youtubeを観ていたらSRV(スティーヴィー・レイ・ヴォーン)の観たことがない動画が出てきました。 2019年公開のものです。 概要欄には「メンフィスのアーデントスタジオにて、ズッケロ(イタリアのアーティスト)のレコーデ…

ネットセッションの時代がついに到来! YAMAHAのオンライン合奏サービスSYNCROOMが6月リリース予定

これからの音楽文化 以前からこのブログで、近い将来音楽活動の形態ががらりと変わるだろうと書いてきました。 詳細は下記関連記事参照。

ヴィンテージのストラトを買います!

ヴィンテージのストラトが欲しい! 先日ヴィンテージの330を手に入れてから、どうやらヴィンテージじゃないと満足できない身体になってしまったようです。 なので、ヴィンテージのストラトを買おうと思います。 といってもすぐには無理ですが。 たぶん人…

DTMerって呼び方ダサくない? Desk Top Musicianでいいんじゃないの??

最近ではDTMやる人のことをDTMerと言うそうな。 読み方は「ディー・ティー・エマー」だと思われます。 以前から何度か目にしたことがあるんですが、最近もふとこの呼び方を見て改めて思いました… ダサくね?? 特にエマーの部分が… DTMとはDesk Top Musicの…

ドラマージョーク「アクリル板」

アクリル板 司会者「本日から新型コロナウイルス感染防止の観点により、コメンテーターの間をアクリル板で仕切ってお送りいたします」 TVコメンテーター「いやあ、アクリル板で仕切られていると窮屈に感じますねえ…」 司会者「はやくこのアクリル板を外せる…

湿度計比較 ThermoPro、HAKUBA、エンペックス、TANITA

ThermoproとHAKUBAがあまりにも違う 僕はギター管理のために常に湿度を気にしているのですが、手持ちのふたつがあまりにも数値が違っています。Thermoproが57%のとき、HAKUBAが40%を切っていたりします。 どっちが正しいかわからないので(体感的にど…

Far Beyond The Sunの音が全部取れた

ずっと宿題にしていたイングヴェイ・マルムスティーンの「Far Beyond The Sun」ですが、とりあえず最後まで音がとれました。 まだちゃんと弾けませんが。 キーボードとの掛け合いのあたりでずっと停滞していたのですが、やっと光明が見えてきたのでそこから…