八幡謙介ギター教室in横浜講師のブログ

横浜でギター教室を運営するギタリスト八幡謙介が音楽やギターについてつづるブログ

左利きの小学生のためにレフティギターを探してあげた

サウンドハウス

先日、ある人から「子供がギターをやりたがっているけど、左利きなんです。左利き用のギターなんてあるんですか?」と相談がありました。

エレキかアコギか、予算はいくらぐらいかなどをお聞きして、ネットで色々探してみることにしました。 

 

まず思い立ったのが、なつかしのZO-3ギター。

ギターにアンプが内蔵されているのでお手軽だし、レフティもあるだろうと。

 

ZO-3

 

FERNANDES ( フェルナンデス ) / ZO-3 Yellow FERNANDES ( フェルナンデス ) / ZO-3 Yellow

しかし、調べてみると、過去にレフティモデルは販売していたようですが、採算が合わないのか生産中止となったようです。

 
そこで、国産初心者ギターでコスパ最強のバッカスを検索してみました。
すると、レフティギターがありました。

bacchusdo.com

何度か弾いたことがありますが、1万円台のギターでも、わりにちゃんとギターになっています。

もちろん値段なりにですが、初心者には十分と言えるでしょう。

k-yahata.hatenablog.com

よしよし、じゃあギターはバッカスで、あとはアンプと、ケーブルと……

 

ふと考えてみると、エレキギターって始めるだけでもかなり小物が必要であることが改めて分かります。

ギターとアンプ以外にも、

 

ケーブル

ピック

チューナー

ギタースタンド

ギア-ケース

ストラップ

 

うーん、これ全部指定して親御さんに分かるのかなあ……

と悩んでいたら、あることを思い出しました。

 

そういえば、エレキギター初心者セットみたいなのがあったはず!

自分はもちろん、生徒さんでもそういうものを買う人がいないのですっかり忘れていました。

早速Amazonで検索してみると、ありました!

しかもギターはバッカスです!

これさえポチっておけばとりあえず必要なものは全部揃っているので個別に揃えていって何かを間違えることもありません。

お値段もリーズナブルで安心です。

ということで相談者様にこのセットをお伝えしておきました。 

 

左利きの人が一本目から左利き用のギターを持てるということは、たぶんまれだと思います。

最初は普通の右利き用で練習して、どこかでレフティギターが存在することを知り、思い切って持ち替えてみるか、あるいはずっと右用を弾くかどちらかでしょう。

持ち替えたらまた一から覚え治さないといけないし、ずっと右用ならずっと違和感を抱えて弾くことになります(実際そういう人の相談も受けてきました)。

左利きで、一本目からレフティギターを使えるということはかなりラッキーなことだと思います。

そういったケースに立ち会えて僕も幸せでした。 

 

蛇足ですが、レフティギターって単純に格好いいんですよね。

ジミヘン然り、カート然り、Buck-Tickの今井さん然り。

右利きのギタリストは左構えに絶対一度は憧れます。

構えてるだけでもうなんか凄そうな雰囲気が出ますから。

ちょっと羨ましいです。

あわせて読みたい

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com