八幡謙介ギター教室in横浜講師のブログ

横浜でギター教室を運営するギタリスト八幡謙介が音楽やギターについてつづるブログ


八幡謙介ギター教室公式LINEアカウントを友だち登録する!


質問、相談、ブログや教則本の感想、その他メッセージをお送りいただければご返信します。

友だち追加

「成功者の習慣」によくあるミスリード 

サウンドハウス

成功者の共通点を述べる記事や動画などがよくあります。

多くの成功者に見られる共通の習慣、成功者は○○している、成功者は○○しない……などなど。

個人的にはあんまり興味はないんですが、たまーに目にすると、ふわっとしたミスリードが気になってきます。

 

成功者の共通点に関しては、おそらく取材して書いたので間違いではないのでしょう。

ただ、そういったコンテンツの行間には常に「それをしたから成功した」「それをしなかったから成功した」→「だから君も同じようにすれば成功する」というミスリードが存在する気がします。

しかも、本文や動画本編には一切そういったことは書いて(言って)いないので、いつでも逃げることができます。

「この本と同じようにしたのに成功しなかった!」と詰め寄られても「自分は成功者の共通点を書いただけで同じようにすれば成功するとは一言も言ってない」と逃げられます。

こういうずるさが目に付くので、僕は成功者の共通点といった記事や動画はあてにしていません。

 

また、先日たまたま目にしたものだと、「成功者は愚痴を言わない」と言っている人がいました。

多くの成功者を取材して分かったんだそうです。

これって当たり前ですよね?

だって、成功しているんですから。

成功してまで愚痴を言っている人がいたら頭おかしいです。

大事なのは、その人が成功する前から愚痴を言わない人だったのか、そしてその人が失敗しても愚痴を言わないのか、です。

しかし、そこまでの長期的な取材をしているわけではなさそうです。

そして、人間が人生の中で一番愚痴を言わなさそうな期間(=成功している期間)を切り取って「成功者は愚痴を言わない」とドヤっていました。

あたりまえでしょう…

もちろん、成功者の状態を述べただけであれば問題ありません。

しかし、こうしたコンテンツには必ず、「だから成功した」→「君も同じことをすれば成功する」という行間のミスリードが存在します。

それを行間に隠しているところにイラっとします。

じゃあ見なければいいんですが、なぜか定期的に目に入ってくるんですよねえ(こういうの多いから)。

 

この記事の続きはこちら。

k-yahata.hatenablog.com

八幡謙介ギター教室HPを見る

yahatakensuke.com

 

 

あわせて読みたい

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com