八幡謙介ギター・音楽教室in横浜講師のブログ

ギター講師八幡謙介が音楽やギターについてつづるブログ

80年代の音楽を研究したかったらNENAを聴こう

NENAとは
80年代にデビューしたドイツの国民的歌手です。
83年にリリースした「99 Luftbaloon」(邦題「ロックバルーンは99」)で世界的ブレイクを果たし、今も健在だったと思います。
個人的にはドイツに住んでいたときに知ってファンになりました。
CDは全部持ってるかもしれません。
 
曲は普通にかっこいいんですが、初期のアルバムは聴いてるこっちが恥ずかしくなるほど80'sサウンドしてます
まあとにかく聴いてみましょう。 
99 Luftballons

youtu.be

83年の楽曲でNENAをスターに押し上げた出世作

CDの音と比べてみましたが、Youtubeではほんのちょっとコンプかかってますね。

でもサウンドはほぼ同じです。

妙にパスンパスンしたスネアにこもったキック、主張の強いキーボード、後ろに引っ込んだギター、イマイチ迫力の足りないベース……

80年代を総括してギュっと凝縮したらこんな感じになると僕は思います。

もちろん一方でVan Halenみたいなファットなサウンドもあるわけですが…

KINO

youtu.be

こちらも上記と同じデビューアルバム「NENA」に収録されている曲。

ふざけているようなピコピコキーボードに痩せまくったサウンド、機械的なヴォーカルサウンド(マイクプリの音か?)、奥に引っ込んだギター……

全体的に膜が張ったような音で聴きたいところが全然出てこない、あとキーボードうっせーww

でも聴いてるとなんかノスタルジックな気分になれます。

TOKYO 

youtu.be

僕が一番好きな曲。

来日したこともあるそうで、たぶんそのときの印象を歌ったんでしょう。

クリーンギターが気持ちいいです。

サウンドはちょっと90年代っぽい。

アルバム「Eisbrecher」に収録。

?(Fragezeichen)

youtu.be

メロディが80年代っぽい曲。

懐かしい感じになれます。

これもちょっとサウンドに90年代っぽさがあります。

同名アルバムに収録。

NENAの音源
Amazonで一応売ってるみたいですね。
80年代に興味ある人、80年代サウンドを研究している人は持っていて損はないと思います。
99 Luftballons

99 Luftballons

  • アーティスト:Nena
  • 発売日: 1989/03/03
  • メディア: CD
 
Feuer & Flamme

Feuer & Flamme

  • アーティスト:Nena
  • 発売日: 2005/07/05
  • メディア: CD
 
グレイテスト・ヒッツ

グレイテスト・ヒッツ

  • アーティスト:ネーナ
  • 発売日: 2004/03/24
  • メディア: CD
 

 

【広告】

 

関連記事

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

八幡謙介ギター・音楽教室in横浜

yahatakensuke.com

八幡謙介の書籍

Amazon

楽天

BOOK☆WALKER

peraichi.com