八幡謙介ギター・音楽教室in横浜講師のブログ

ギター講師八幡謙介が音楽やギターについてつづるブログ

LINE6 AMPLIFi75が逝った……

LINE6 AMPLIFi75

2016年にLINE6さんからいただいた本機がつい先日壊れて音が出なくなってしまいました。

少し前にその予兆があったんですが、電源を入れなおしたら直ったので気にせず使っていました。

ただ、やけに音が細く感じるようになったのでたぶん中身がもう劣化していたのでしょう

そして、とうとうどこをどういじっても音が出なくなりました。

変なことは何もしていないので、たぶん寿命ですね。

ちょうど代替品を買ってあった

AMPLIFi75はギンギンに歪ませてイングヴェイを練習するためだけに使っていました。

音が細くなってからは弾いていても気分が乗らなくなったので、Blues Cubeでイングヴェイが弾けるようにとMXRのSuper Badass Distortionを購入し、そっちで弾いていました。

ですので、AMPLIFiが急に壊れても焦ることはありませんでした。

しかも、壊れた翌日がゴミの日だったので、壊れてすぐにお別れ。

全てが計算されたかのような絶妙なタイミング……

<img src=”amp.jpg” alt=”guitaramp”>

AMPLIFiシリーズは生産終了?

個人的にはいいとして、一応レッスンでもAMPLIFiは活躍していたのでまた買おうかなーと検索してみたら、新品はもう売ってないみたいですね。

生産終了したのでしょうか?

LINE6さんは展開が早いので、もう新しいコンセプトの機材生産に移行しているんでしょう。

最近チェックしてなかったから今どうなってるのか全然わかりませんが。

HELIXはまださすがに主力商品のようですが。 

機材を寿命まで使ったのははじめて

僕はあんまり機材に愛着がないので、20年使ったギターなんかもあっさり売ったりしてきました。

また、機材を寿命まで使ったことも今までなかったのですが、AMPLIFiはいただきものということもあり、ちゃんと愛着を持って使い切りました

捨てるのは速攻でしたがw

まあちょっとペラかったりスマホとつながりにくかったりと、使い勝手の悪い部分もありましたが、もうあの音で弾けないのかと思うとめずらしく感傷的になってしまいますね。

お役目ご苦労様でした。 

サウンドハウス

【広告】

 

あわせて読みたい

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

八幡謙介ギター・音楽教室in横浜をチェックする

yahatakensuke.com

八幡謙介の書籍をチェックする

Amazon

楽天

BOOK☆WALKER

peraichi.com