八幡謙介ギター・音楽教室in横浜講師のブログ

ギター講師八幡謙介が音楽やギターについてつづるブログ

ギターのネックがねじれた原因を考察してみた

ネックがねじれた

つい最近、ギターのネックが異常に反り、しかもねじれていました

反った原因ははっきりしているのですが、なんでねじれたのかがよくわかりませんでした。

そこであれこれ考えて、ようやく原因と言えそうなものがわかりました。

僕は数日弾かないことがわかっているギターは弦をゆるめるのですが、そのゆるめ方がかなり適当で、後でチューニングし直してみると、半音しか下がっていない弦と、2音ぐらい下がっている弦があります

当然テンションのかかりかたが変わってくるので、それが原因でねじれていたのではないかと。

<img src=”guitar.jpg” alt=”アコースティックギター”>

とりあえず昨日からチューニングを下げて保管するときはちゃんとチューナーで均等に下げることにしています

よく半音下げにしておくといいと言われますが、冬なので1音下げにして試しています。

ネックがねじれている人は同じようなことしてませんか?

【広告】

 

関連記事

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

八幡謙介ギター・音楽教室in横浜

yahatakensuke.com

八幡謙介の書籍

Amazon

楽天

BOOK☆WALKER

peraichi.com