ジャズに人が集まらない理由 9 ジャズ雑誌が特定のスターしか取り上げないから

ジャズ雑誌に掲載されるアーティスはいつも同じ

皆さんはそう思いませんか?

さすがにお名前を出すことは控えますが、いつ見てもあの方とかあの方が出てる印象です。

ですから、そういったスターたちのライブはおおむね人が集まります。

一方で、素晴らしい演奏をするのに雑誌に取り上げられないアーティストは、いつまでもしょぼしょぼ(失礼)と小さいクラブを廻ったり、生徒を取ったりしないとやっていけません。

そういった無名の素晴らしいアーティストは、オーディエンス自らが自分の力で探さないとなかなか発見できません。

ある程度ベテランのジャズファンなら自力で探せるでしょうが、初心者は判断基準を持っていないので、結局何を聴くか、どこに行くかは雑誌に頼るしかないのです。

そして、雑誌に載っているのはごく一部のスターだけです。

こうしてジャズの初心者は、雑誌、メディアによってスターたちの元へと吸い上げられてしまいます。

本来一番身近なジャズの現場であるローカルクラブは、どちらかというと熱心な、それだけに一癖も二癖もあるジャズファンやミュージシャンばかりが集い、余計に初心者を敬遠させてしまいます。

 

雑誌に取り上げられるような、ホールで演奏する人たちだけがジャズミュージシャンではない、最寄りの繁華街にふらっと出れば、ローカルの小さいクラブに素晴らしいミュージシャンがいっぱいいて、気軽に聴くことができるよ……といった情報をもっと拡散できればジャズももっと盛り上げるんじゃないでしょうか?

ジャズに人が集まらない理由

ジャズに人が集まらない理由

 

【広告】.

 

 合わせて読みたい

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

【広告】