八幡謙介ギター教室in横浜講師のブログ

横浜でギター教室を運営するギタリスト八幡謙介が音楽やギターについてつづるブログ


八幡謙介ギター教室公式LINEアカウントを友だち登録する

友だち追加

やはりレッスンの最低回数は月2回で間違いない

サウンドハウス

4月から教室の最低受講回数を2回にしました。

以前は1回からOKだったんですが、月1回の生徒さんを見ているとどうしても停滞してしまう方がほとんどだったので、繰り上げました。

k-yahata.hatenablog.com

2回だと来られないという方も数名出ましたが、基本ほとんどの方は了承してくださったので、4月から全員2回以上となりました。 

まだ全員ではありませんが、月1回レッスンだった生徒さんが2回に変わって、やはり内容が充実してきた感があります。

進んでいる感というか、課題に対する理解や取り組みが全然違っているのがありありと分かります。

月1回のときは、前言ったことと同じことをやってる、前回と同じアドバイスをしているということがほとんどだったのですが、2回になると急にそれが消えて、新しい何かが見えるようになってきました。

やはり最低限月2回、隔週ぐらいでレッスンする必要がありますね。

もちろんそれが月3回、週一となってくるとさらに課題を進めていくことが可能ですが。

 

今何かを月1回習っている人は、正直あんまり意味ないと思った方がいいです。

まあ中にはごくまれなケースで月1で成立するものもあるのかもしれませんが。

ちなみに、教える側は月1では何も進まないことを知っていて教えています。

それでも続ける理由は経営上の問題です。

正直、月1だったら来れるかもという人はかなり多いです。

それを切るというのは相当勇気がいることなので、月2回以上とできない理由も僕はわかります。

まあ僕の場合は個人教室なのでそこまで大量に生徒さんを増やさないと回らないということもないので、勇気を出して月2回からに変更できましたが、大きな教室では受講条件をゆるくしていかないとやっていけないのかもしれません。

ただ、音楽レッスンの本質が生徒さんに有意義なレッスンを提供するということだとすれば、月1回というのは本末転倒です。

月2回は絶対に必要なラインです。

それが17年ギターを教えてきて出した答えです。

八幡謙介ギター教室HPを見る

yahatakensuke.com

 

 

あわせて読みたい

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com