八幡謙介ギター教室in横浜講師のブログ

ギター講師八幡謙介がギターや音楽について綴るブログ。

ヴィンスト2経年変化報告7 ヴィンスト1と2を比較


八幡謙介ギター教室in横浜

前回の記事

k-yahata.hatenablog.com

 

ヴィンスト1に09弦を張ってみた

前回ヴィンスト2に08弦を張ったらイマイチだったというお話をしました。

で、今度はヴィンスト1(メイプルネック)に09弦を張ったらどうなるのかを改めて試してみました。

ていうか、以前やって別に変わんねーな、だったら08の方がいいかと思っていたんですが、改めて。

結果はやっぱりあんまり変わりませんでした。

ヴィンスト2の方が音が全然太い

また、ヴィンスト1と2を弾き比べてみると、どう考えてもヴィンスト2の方が音が全然太いです。

08を張っても2の方が太いですね。

ヴィンスト1はこれ単体では別に悪くはないんですが、2と比べると太さの違いが明確です。

なぜここまで違うのか?

 

①そもそもヴィンスト1と2でそういう違いがある。

②僕の持ってるヴィンスト1がハズレで2が当たり

③ヴィンスト1を改造しすぎた

たぶん全部正解

あれこれ考えてみるに、多分上記①~③全部正解なんだと思います。

まず、ヴィンスト2はめっちゃいいです。

ヴィンスト1より仕上げてきている感じはします。

また、僕のヴィンスト1は今考えればありえないくらい最初はペラペラだったので、ハズレ個体だったのかもしれません。

あと、やっぱヴィンスト1改造しすぎましたね。

別に悪くなった感じはありませんが、Fenderが本来持っている太さは損なわれている感じはします。

まあこれはこれで持っといて、今後メインはヴィンスト2で弾いていきます。

もちろん、改造なしで。

 

FenderをAmazonでチェックする

 

ヴィンスト2経年変化報告8へ
ヴィンスト2をAmazonでチェックする
ヴィンスト2をFender公式サイトでチェックする

www.fender.com

ヴィンスト2公式動画

www.youtube.com

FenderをAmazonでチェックする