八幡謙介ギター教室in横浜講師のブログ

ギター講師八幡謙介がギターや音楽について綴るブログ。

八幡謙介ギター教室in横浜
「一般コース」「プロ養成コース」
初心者/プロ志望対応
リンクをクリックしてHPをチェック!

ギター初心者がこれからギターを始めるために 26 ESPについて知ろう


八幡謙介ギター教室in横浜
前の記事

k-yahata.hatenablog.com

ESP

【略史】

ESP(Electric Sound Products)は1975年創業の日本のギターメーカー。

80年代以降はメタルブームに乗っかり業績を上げ、LOUDNESSの高崎晃やメタリカのギタリストが使うなど国内外アーティストとの契約によって知名度を得ます。

日本では90年代のヴィジュアル系ギタリストがこぞってESPを使っていました。

THE ALFEEの高見沢氏のギターでも有名です。

比較的激しめで個性的なロックギタリストがESPを使う傾向があります。

【公式サイト】

espguitars.co.jp

【公式Youtube】

www.youtube.com

海外人気

個人的な印象としては、ESPは海外、特にアメリカで絶大な人気があるようです。

以前アメリカのわりと有名なギタリストが「俺がなぜギブソンと手を切ってESPに乗り換えたか」みたいなことを言っている記事を読んで、向こうはそうなんだーと感心した記憶があります。

個人的に、ESP系列のギターとしては下記ダンカンを長年使ってきましたが、確かに質は高かったですね。

あと、なんか夢があるギターを作っているメーカーという印象もあります。

いい意味で中二病ギターを本当に作ってしまうメーカー。

 

 

セイモアダンカン

ESP系列のギターで現在でも人気なのが、「セイモア・ダンカン」のギターです。

ダンカンというとピックアップで有名なメーカーですが、実は日本のみでギターも製造していました。

その親会社がESPです。

ちなみに僕も長年ダンカンのストラトを愛用していました。

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

好みが変わったので売りましたが、歌もののバックなんかではかなり使いやすいギターだと思います。

スタジオミュージシャンの今剛氏がメインギターにしていることでも有名です。

ダンカンギターは現在製造中止となっています。

ギタリストモデルが豊富

ESPはギタリストのシグニチャーモデルを豊富に取りそろえています。

好きなアーティストと同じモデルを使うのもギターの醍醐味のひとつです。

とはいえ、かなり値段はしますが……

espguitars.co.jp

 

ESPは自社ブランドが豊富

ESPは自社ブランドが豊富で、価格帯もかなり幅広く取りそろえています。

同じギターでも廉価版を販売したりしているので、気に入ったギターを安く買える可能性があります(その分質は落ちるでしょうが)。

また、アイバニーズほど攻めたギターばかり製造しているわけではなく、トラディショナルなストラト、テレキャスなどもあります。

 

 

ESP使用アーティスト

SUGIZO

高崎晃

高見沢俊彦

ジョージ・リンチ

難波章浩

横山健

Die

ジェームス・ヘッドフィールド

カーク・ハメット

その他アーティストはこちらから。

espguitars.co.jp

ESP公式サイト

espguitars.co.jp

ギター初心者がこれからギターを始めるために 27へ

k-yahata.hatenablog.com