八幡謙介ギター教室in横浜講師のブログ

横浜でギター教室を運営するギタリスト八幡謙介が音楽やギターについてつづるブログ


八幡謙介ギター教室公式LINEアカウントを友だち登録する

友だち追加

電気製品を”都度消し”にしたら電気、ガス代がピークの半額以下になった

サウンドハウス

記事最後に追記あり。

 

2021年末から2022年にかけて、電気代とガス代が異常に高くなっていて、こりゃいかんと対策を考えることにしました。

そして毎日の生活を見直してみると、いろんな機器をつけっぱにしていることが改めて判りました。

ざっと挙げると、

 

電気給湯器(24時間)

PCモニター(起きてるときずっと)

PC用スピーカー(24時間)

PC(起きてるときずっと)

 

調べてみるとどのサイトでも「つけっぱと都度消し(使い終わったらその都度消す)で大して変わらんよ」「スイッチオンのときに電気喰うから都度消ししても意味ない」と書いてあったのですが、やってみなけりゃわからないということで、先月ぐらいから都度消しを鉄則としてきました。

こういうのは徹底しないと違いが見えないので、お湯を使うときだけ給湯器オン、それ以外はオフ、風呂入ったりちょっとコンビニ行くだけでもPCをスリープし、モニターもスピーカーも電源を消していました。

 

さて、1ヶ月経って請求を見ると……なんと電気代、ガス代共にピーク時の半額以下になっていました!

 

ちなみに、都度消し前と後で生活はほぼ変わりません。

季節が同じなので風呂も毎日沸かすし、洗濯の回数も同じ、家にいる時間も変わらないので電気製品を使う頻度もだいたい同じです。

てことは、都度消しめっちゃ効果あるやん!

 

昨年の冬から電気ガス代にかなり苦しめられてきたんですが、これでやっと楽になれます。

都度消しも慣れてきて習慣になったし(若干給湯器がまだめんどくさいけど)、このまま続けていきます。

自宅仕事でずっと家にいる人は都度消しで間違いなく電気ガス代下がると思いますよ。

たぶん会社勤めで家は寝るだけという人の場合のみ、つけっぱも都度消しも変わらないのでしょう。

 

追記

ガス代に関しては勘違いがあり、下がったのは最大で2割程度でした。ただ、電気代はピークの半額にはなりました。

八幡謙介ギター教室HPを見る

yahatakensuke.com

 

 

合わせて読みたい

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com