八幡謙介ギター・音楽教室in横浜講師のブログ

ギター講師八幡謙介が音楽やギターについてつづるブログ

「いつのまにか、ここにいる」Documentary of 乃木坂46感想

「いつのまにか、ここにいる」公式動画

youtu.be

監督:岩下力

公開:2019年7月

感想

乃木坂のドキュメンタリーとしては二作目。

前作「悲しみの忘れ方」が暗くてちょっとしんどかったが、今回はもっとナチュラルでさらさらしていた。

サクセスストーリーや過剰な演出、わざと選んだようなシーンはほとんど見当たらず、ただ回しました的な仕上がりに好感を持てた。

もちろん作品なので演出も編集もあるだろうが。

 

全体的に乃木坂メンバーの可愛さとはかなさがよく表現されていて、今まで観たアイドルドキュメンタリーの中ではピカイチだった。

これが本当のアイドルのリアルと錯覚させられる。

それが錯覚だと分かっていてもこれがリアルだと思いたい何かがこの作品に出ていた。

それにしてもこの透明感は何なんだろう?

不思議なグループだ。 

「いつのまにか、ここにいる」をAmazonでチェック
  • Amazon Prime

サウンドハウス

【広告】

 

あわせて読みたい

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

八幡謙介ギター・音楽教室in横浜をチェックする

yahatakensuke.com

八幡謙介の書籍をチェックする

Amazon

楽天

BOOK☆WALKER

peraichi.com