八幡謙介ギター・音楽教室in横浜講師のブログ

ギター講師八幡謙介が音楽やギターについてつづるブログ

ロバート・ジョンソン ドキュメンタリー Devil at the Crossroads

Devil at the Crossroads 公式動画

youtu.be

感想

十字路で悪魔と契約し、とてつもない才能を手に入れたとされ、27歳で夭折した天才ブルースギタリスト、ロバート・ジョンソンのドキュメンタリー。

エリック・クラプトンの「Crossroad」は実はこの人がオリジナルなのだが、今や知らない人も多いようだ。

 

まず、子孫がいることに驚いた(作中出てきます)。

あと、クロスロード伝説以外にも墓の前でギターを練習したとか、アフリカの呪術に長けていたとか、それっぽいエピソードが多くてワクワクする。

ブルースやロックの基本とされるリフ(詳しくは本編参照)もジョンソンがつくったというのも初めて知った。

生家も残っていて、もっと謎な人かと思ったけど意外とそうでもないらしい。

 

作中、いろんなミュージシャンがジョンソン風のブルースギターを披露するのだが、本物と全然違っていて興味深かった。

なんつーか、気合いが違う感じがする。

 

個人的に興味深かったのは、登場人物(アメリカ人)で「ブルーズ」と発音する人と「ブルース」と発音する人がいること。

訛りの違いなのか?

「ブルーズ」が正しいわけじゃないということを改めて知った。

興味深いドキュメンタリー。

ギタリストは一度は観ておきたい。

八幡謙介ギター・音楽教室in横浜

yahatakensuke.com

Robert Johnson 音源
コンプリート・レコーディングス

コンプリート・レコーディングス

 
Crossroads/Eric Clapton 

youtu.be

サウンドハウス

【広告】

 

 
あわせて読みたい

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

八幡謙介の書籍をチェックする

Amazon

楽天

BOOK☆WALKER

peraichi.com