八幡謙介ギター・音楽教室in横浜講師のブログ

ギター講師八幡謙介が音楽やギターについてつづるブログ

SLIP!! GUITARストラトレビュー

少し前ですが、ギター鑑定で弾いたストラトが珍しかったのでレビューします。

SLIP!! GUITARという大阪のギターショップのオーダーメイドギターです。

ヴィンテージのいいところと、現代のニーズをブレンドしたハイブリッドギターというコンセプトだそうです。

ルックスは完全にFenderのストラトと同じ(細かく見たら違うのかも)。

 

まず、出力の大きさにちょっと驚きました。

現代的なレンジの広い音で、強めにピッキングするとハイの痛いところが出てくるという点でかなり今っぽい印象。

音もキラキラとして綺麗で抜けがよく、ヴィンテージってよりはハイエンドギターな感じでした。

一方、ストラト特有の無骨さもちゃんとあります。

 

一番驚いたのは、ストラトなのにソフトピッキングの方が太くていい音がしたことです。

普通、ストラトは入力(ピッキング)を上げれば上げるほどいい音になっていくのですが、SLIP!!は真逆でした。

入力を上げると「うーん、ちょっとうるさいなー…」と感じますが、ソフトピッキングにし、入力をどんどん下げていくとどんどん甘くて太い音になっていきます。

これはテレキャスと同じレスポンスですね。

僕が弾いたモデルだけがそうなのか、全てそうなのかは分かりませんが。

ここが凄く珍しく、驚いたところです。 

 

個人的にSLIP!! GuitarはJ-POP、J-ROCKにかなり向いていると思いました。

ソフトタッチでの演奏や、キラキラ感などがJ-POP系のバッキングサウンドにドンピシャだと思います。

もちろん、ソロで一歩前に出ることもできます。

かなり幅広いジャンルやスタイルに対応してくれるギターだと思います。

ただ、ヴィンテージ系の音を求めるならこれじゃないと思いました。

同価格帯なら普通にFenderの上位モデルかCUSTOM SHOPの中古を探した方がいいでしょう。 

 

ストラトは好きだけどFenderは苦手、かといってハイエンドもなんか違う……という人には向いているんじゃないかと思います。

あと、ずっとハムバッカーを使ってきたのでシングルの弾き方が分からない、でもストラトも使ってみたいという人にもいいと思います。

ハムバッカーでいい音だせる人はSLIP!!のストラトをそのまま弾いたらたぶんいい音が出ると思います。

テレキャス使いもそのままSLIP!!のストラトを弾いたらいい音が出るでしょう。

Fender USAのストラトで鍛えられた人がこれを弾くとものすごい違和感があると思います。 

とはいえ、分かりやすいギターなので勘所さえ掴めば使いこなせると思いますが。

SLIP!! GUITAR&BASS

guitar-tribe.com

八幡謙介ギター・音楽教室in横浜

yahatakensuke.com

サウンドハウス

【広告】

 

 
あわせて読みたい

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

八幡謙介の書籍をチェックする

Amazon

楽天

BOOK☆WALKER

peraichi.com