八幡謙介ギター教室in横浜講師のブログ

横浜でギター教室を運営するギタリスト八幡謙介が音楽やギターについてつづるブログ

はじめてのオーディオ9 ケーブル編③

サウンドハウス

オーディオの醍醐味はケーブルです。

アンプやスピーカーは最初は中古の安物でいいから、その分ケーブルにお金を使いましょう。

オーディオ界では1本数十万なんてのもあるそうですが、最近は情報が開けてきて、5千円も出せば十分いい音で実用的な長さのケーブルが買えるようになっています。

まあそれでも高いっちゃ高いですが…

現実的な範囲で音を何倍もグレードアップさせられるのがケーブルです。 

例えば、スピーカーを買うとケーブルが付属します。

これはそのままゴミ箱に捨てましょう。

なぜかというと、音が悪いからです。

オーディオに興味ない人や興味を持ち始めた人は「ケーブルなんてどれでも一緒でしょ?」「メーカー純正が一番じゃないの?」と思うかもしれませんが、オーディオでケーブルほど音が変わるものはありません。

あと、メーカー純正も関係ありません。

 

同じシステムでもケーブルをひとつ変えただけで全く次元の違う音になるということは普通にあります。

大げさでなく、ケーブルを変えただけでプリメインアンプもスピーカーも1ランク上の機種になります。

ハードを買い換えるとウン万円はしますが、ケーブルなら長さにもよりますが、1組数千円程度で済みます。

それだけでハードが上位機種にグレードアップされるので安いものです。 

では以下、どんなケーブルがあるのか見てみましょう。

  ケーブルなんかおまけのものしか使ったことがない、量販店の安物じゃダメならどこで買ったらいいの?

そういう方は、下記の二択で選んでください。

 

  • プロケーブル

procable.jp

ミュージシャン、オーディオ好きには御用達のケーブル専門サイト。

オーディオや楽器の世界を一新したと言われるほど革命的な商品を次々に紹介してきたサイトです。

比較的リーズナブルな商品が多く、頑丈で壊れにくいものばかり扱っているので安心できます。

 

  • オヤイデ電気(OYAIDE)

www.oyaide.com

秋葉原がまだマニアックな電機街だった頃からあるパーツショップ(?)。

自社ブランドOYAIDEは、オーディオファンやミュージシャンに高評価される有名ブランドに成長。

値段が少々高いのと、個人的にやや耐久性に疑問がありますが、質は良いです。

このどっちかで買うものはだいたい間違いないでしょう(でも最後は自己責任ですから…)。

スピーカーケーブル 

ウエスタンエレクトリック 3.8メートル9120円

procable.jp

僕もこれかもうひとつの方を使ってますが、はじめて音を出したときは衝撃で呆然としました。

別のスピーカー、別のアンプから音が出ているのかと本気で疑いました。

それぐらい違います。

オーディオケーブル

MOGAMI 2534 2m3400円

procable.jp

再生機器、オーディオインターフェイスなどからプリメインアンプに接続するときの一般的なケーブル。

これは僕も持っていますが、普通にいい音です。

この類のオーディオケーブルは種類が豊富で比較的安いのでいろいろ比べてみたくなります。

マイクで有名なNEUMANNのケーブルなんかも試してみたくなります。

ステレオミニケーブル

OYAIDE HPSC-35 1.3m4268円

OYAIDE HPSC-35 1.3m ヘッドホン用リケーブル

OYAIDE HPSC-35 1.3m ヘッドホン用リケーブル

  • メディア: エレクトロニクス
 

スマホやタブレットのヘッドホン端子から、モニタースピーカーやラジカセなどの外部入力につなぐのが一般的でしょうか。

プリメインアンプにつなぐ場合は、一方が二股RCAになっているこちら。

8530円とちょっとお高めですが。

個人的にオヤイデはエージングがドラマティックなケーブルだと思っています。

最初の音とエージング後の音が全然違います。

初見(初聴?)で判断するとがっかりするかも。

エージング過程でだんだん音が締まってくるのに立ち会うのが至高のひとときです。

まるで我が子の成長に立ち会っている親のような気分になれます(ここまでくれば立派なオーディオオタクでしょう…)。

USBケーブル 

UNIBRAIN 20cm2400円

プリメインアンプとPCをつなぐ際はUSBケーブルが必要です。

これもやはり音に影響します。

ただ、USBはオーディオケーブルよりやや音の変化が分かり辛いかもしれません。

あと、USBケーブルは規格がいろいろあるので購入する際はきちんと調べてからにしましょう。

プロケーブルさん曰く、USBケーブルは短い方が音がいい云々……。

どれから買えばいいの???

どれから買えばいいのか分からないという人は、スピーカーケーブル→オーディオケーブル→USBケーブルの順に揃えていくといいでしょう。

また、オーディオの種類によって必要なケーブルが変わってくるのでそこはケースバイケースとなります。

オーディオは一人一人必要なものが全然違ってくるのでやっぱり難しいのかもしれません。

 

次の次ぐらいからタイプ別オーディオ購入シミュレーションをする予定なので、本気でオーディオを揃えたい人はもうしばらくお待ち下さい。

 

 

あわせて読みたい

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com