八幡謙介ギター・音楽教室in横浜講師のブログ

ギター講師八幡謙介が音楽やギターについてつづるブログ

オーディオを揃えるだけで音楽人生は必ず変わる

オーディオに目覚める生徒さん続出
僕は近年オーディオに力を入れるようにしています。
半分は自分のためですが、もう半分は生徒さんにいい音を聴いてもらうためです。
そうして教室であれこれ再生してみると、ほとんどの生徒さんはオーディオに開眼します。
そして次来られたときにはもう「アンプ買いました」「スピーカー買いました」などの報告があります。
特に変化が大きいのは若い方で、ずっとiphoneで音楽を聴いてきた方は「今まで自分は何を聴いていたんだろう…」と口を揃えておっしゃいます。
 iphoneは音楽機器としては最低の部類
今やiphoneでしか音楽を聴いたことがないという人もたくさんいるでしょう。
ミュージシャンを本気で目指している人の中にも、普段はiphone、DTMやるときだけちょっとましなモニタースピーカーぐらいの人も多いと思います。
はっきり言いますが、iphoneはあらゆる音楽再生機器の中で最低部類に位置します
これはdisではありません、当たり前のことです。
利便性がその当たり前を見えなくしているだけです。
iphoneでしか音楽を聴いたことがない人は、とてつもなく損をしています。
もちろん、自分にとって音楽はそこまで重要ではないというのなら問題ありません。
しかし、音楽が好き、いい音で聴いてみたい、音楽をやってみたいというのなら、一度でいいからちゃんとしたオーディオで聴いてみましょう。
ちなみに、ミニコンポはちゃんとしたオーディオには入りません
最低でもプリメインアンプとスピーカー、質の良いケーブルが必要です。
再生機器はPCでもiphoneでもOK。

<img src=”amp.jpg” alt=”purimeinanpu”>

やりすぎはダメだが、かといって敬遠するのももったいない
オーディオといえばネットでも揶揄の対象になっており、確かにやり過ぎな人もいます。
また、オーディオマニアは独特のポエムを詠むことでも有名です。
そういったところから敬遠している人もいるのでしょうが、初心者がいきなりそんな風になることはありません。
また、オーディオは金がかかる印象ですが、はっきりいってDTMよりは全然安く済ませられます
オーディオの入り口に入るのは簡単で、しかもその入り口に入っただけで音楽人生が変わります。
別にそこからオーディオ道に進む必要はありません。
入り口レベルで十分なのです。
だからやるべきなのです! 

サウンドハウス

【広告】

 

関連記事

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

八幡謙介ギター・音楽教室in横浜

yahatakensuke.com

八幡謙介の書籍

Amazon

楽天

BOOK☆WALKER

peraichi.com