八幡謙介ギター・音楽教室in横浜講師のブログ

ギター講師八幡謙介が音楽やギターについてつづるブログ

DTM、レコーディング機材は今が売り時らしい

フリマに出した機材が飛ぶように売れた
機材整理をしていて、もう使わないかな…と思ったものをフリマに出してみました。
まあ持っていてもいいので売れなくてもいいかと強気な値段で出したら、型落ちしたオーディオインターフェイスが1分で売れちゃいました
しかも値切り交渉なしで…
次いでちょっと古い型のマイク(現在生産中止)を出してみたらこれも数時間で売れました
フリマの相場より高め、買った値段の倍近くです…。
機材が品薄?
結構収益が出たのでサウンドハウスで機材をあれこれ見ていたら……なんか1ヶ月2ヶ月待ちのものがやたら多いことに気づきました。
特にオーディオインターフェイスが顕著です。
コロナで輸入が滞ってるんでしょうか?
と、ここでつながりました。
 
機材が品薄だからフリマでちょっと高めでも売れたのでしょう。
 
てことは…今が機材整理のチャンスです!
僕はそんなにたくさん機材を持っていないのでもう売るものはありませんが、いらない機材を抱えている人は今なら強気の値段でもバンバン売れるんじゃないでしょうか?
特にオーディオインターフェイスは探している人が多い気がします。 

<img src=”console.jpg” alt=”DTM製作をする人”>

新品が買えないので気を付けよう
じゃあ古い機材を売って新しいのに買い換えじゃ! …とする前に、目当ての機材の在庫があるか必ず確認してください。
例えば今(7月6日)STEINBERG UR22Cが2ヶ月待ち、MOTU M2が3ヶ月待ち、RODE T2-Aが入荷未定、などなど。
人気の機材が数ヶ月単位で入荷待ち・未定となっています
国産の機材も在庫があったりなかったり。
なので今売るとしたら必要ないものだけにしておいた方がよさそうです。
これが投機ってやつか? 

結果的に、僕がやったのは投機ですね。

投機とは、

 

  • 不確実だが当たれば利益の大きい事をねらってする行為。
  • 市価の短期間の変動の差益だけをねらって行う売買取引。

 

小さいですが利益が出たので。

ちょっと面白いなと思って興奮してしまいました。

まあ狙ってやったら失敗するんでしょうね…

SONY ( ソニー ) / MDR-CD900ST 密閉型スタジオモニターヘッドホン SONY ( ソニー ) / MDR-CD900ST 密閉型スタジオモニターヘッドホン

 

RODE ( ロード ) / NT1-A コンデンサーマイク RODE ( ロード ) / NT1-A コンデンサーマイク

 

CANARE ( カナレ ) / DAC03 CANARE ( カナレ ) / DAC03

サウンドハウス

【広告】

 

関連記事

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

八幡謙介ギター・音楽教室in横浜

yahatakensuke.com

八幡謙介の書籍

Amazon

楽天

BOOK☆WALKER

peraichi.com