八幡謙介ギター・音楽教室in横浜講師のブログ

ギター講師八幡謙介が音楽やギターについてつづるブログ

ギタリスト身体論3再再始動

ギタリスト身体論3

もう忘れている人もいるかもしれませんが、ずっと「ギタリスト身体論3」を書いていました。

そもそも2019年の8月に一度脱稿したんですが、いろいろあって書き直しとなったのが2019年末ぐらい。

そこからリライトしていたんですが、コロナが広まっていき、執筆自体は進んでいたのですが、出版社との連携が滞り、GWあたりから完全にストップ

そこから1ヶ月以上空いてやっと再スタートできるようになりました。 

ピッキングに特化した本です

改めて説明すると、ギタリスト身体論3はピッキングに特化した本です。

分量はまだ未定ですが、だいたい180ページぐらい、全部ピッキングについて書いています

僕が5年かけて研究したピッキングで、指、手首、前腕、上腕、肩などの身体操作はもちろん、ピッキングのライン、弦に対する角度、深さ、弦移動のラインなどを徹底的に分析し、細かく解説しています。

もちろんそのピッキングで得られるサウンドについても書いています。

かなりフレキシブルで振り幅のあるピッキングが習得できます。

<img src=”hand.jpg” alt=”伸ばした左手”>

既に教室では教えています 
身体論3に掲載するピッキングは既に教室で教えています
成果もしっかり出ており、イングヴェイが弾けるようになってきた人や、自分だけのトーンを獲得しつつある人、ギターの音が変わったという人、レコーディングでいい音で録れるようになったという人など、様々な状況で実証されています。
最初は皆さん戸惑いますが、効果が出るのが早いので(サウンドなんかはレッスン中にすぐ違いが出てきます)、モチベーションは上がります。
いちはやく習いたい人は教室にお越し下さい。 
ギタリスト身体論3はいつ発売? 

…そもそも2019年末には出てる予定だったんですが、伸びて伸びて今リライトが半分終わったところです。

あと二編のうち一編はリライト、もう一編は完全に書き足しです。

7月下旬に脱稿したとして、校了が9月、そこから印刷して早くて11月頃でしょうか?

それに加えてコロナの影響がこれからどんどん出てくるのでもっと遅れる可能性もあります。

とにかく、刊行に向かって僕も出版社も動いているのでかならずやそこまで到達します!

お楽しみに! 

ギタリスト身体論シリーズ
ギタリスト身体論 達人に学ぶ脱力奏法

ギタリスト身体論 達人に学ぶ脱力奏法

  • 作者:八幡 謙介
  • 発売日: 2019/06/25
  • メディア: Kindle版
 
ギタリスト身体論 2-脱力奏法の実践と応用 - CD付

ギタリスト身体論 2-脱力奏法の実践と応用 - CD付

  • 作者:八幡謙介
  • 発売日: 2011/07/07
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

 

【広告】

 

関連記事

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

八幡謙介ギター・音楽教室in横浜

yahatakensuke.com

八幡謙介の書籍

Amazon

楽天

BOOK☆WALKER

peraichi.com