八幡謙介ギター・音楽教室in横浜講師のブログ

ギター講師八幡謙介が音楽やギターについてつづるブログ

コロナで仕事がなくなったミュージシャンは新しい収入源としてココナラやったら?

長引くコロナショック

4月18日現在、緊急事態宣言は全国に拡大され、しかも5月6日に収束は難しいという予測が濃厚です。

ミュージシャンにはさらなる苦難が待っていそうな予感がします。

一部では生配信を使ってなんとか対価を得るという試みがなされているそうですが、いきなりの移行は難しいようです(YOUTUBEで収入を得るためにはそれなりの条件があったり)。

そこで、個人的にはココナラをおすすめします。

ココナラって何?

CMもけっこう打ってたので、名前だけは知っている人は多いと思います。

ココナラとは、自分の特技を売って対価を得るネットサービスです。

coconala.com

ココナラ (coconala)

ココナラ (coconala)

  • coconala, Inc.
  • ビジネス
  • 無料

apps.apple.com

言ってみれば、技能版メルカリです。

1枚いくらでイラスト書きますよとか、1曲いくらで作って著作権譲渡しますとか、○○をいくらで教えますとか、けっこうなんでもあります。

基本全てWEB上で完結するので、発注から納品までがかなり短いのも特徴。

レッスン系はどうなっているのかはわかりませんが、たぶんスカイプでしょう。

実際にやってみた 
じつは僕もココナラユーザーで、実際に発注したことがあります。
ひとつはこちら。
セームセーム・バット・ディッファレン

セームセーム・バット・ディッファレン

  • 作者:八幡謙介
  • 発売日: 2013/03/21
  • メディア: Kindle版
 

この表紙をココナラでアマチュアのイラストレーターさんに発注しました。

1から10までスマホで完結し、とてもスピーディに依頼を終えることができました。

ということは、逆の立場からすると、スピーディにお金を稼げるということです。

プロのミュージシャンもココナラを使っている

実際にココナラを見ていると、プロのミュージシャンも使っています。

有名作品で楽曲が起用されたアニソン作家さんとか、エンジニアさんとか。

そういった一部のプロに対しては、運営がプロ認定もしているそうです。

お値段は高いですが、それでも素人が直でプロにアクセスできるというのが人気のようです。

もちろん無名でも、素人でも参入はできます。

ただ、評価システムがあるので仕事はちゃんとしないと低評価されるでしょうが…

音楽でなくても特技があればお金になる可能性が

音楽以外でも何か特技があればそれを出品でき、依頼が来る可能性があります。

僕も上記以外にじつはココナラでブログのコンサルを発注しました。

現在せっせとブログの書き直しをしているのはそれに由来します。

出品者はプロではありませんが、安い値段で的確にアドバイスしてくれました。

WEBに強いとか、文章が得意とか、何か一つでも特技があればココナラならそれをお金に換えるチャンスが生まれます。

収入が減った方は給付金をじっと待つ前に一考してみる価値はあると思います。

仕事する”場”の分散を

蛇足ですが、今回のコロナショックで、仕事をする”場”を分散することの意義が確認できたと思います。

仕事する場とは、大きく分ければリアルとネット、また、集団と個です。

今回のコロナショックでは、リアルでしか仕事をしていない人や、集団の中でしか仕事していない人がいきなりシャットアウトされて困っているはずです。

ネットのみの仕事なら今回はセーフかもしれませんが、将来ネットにトラブルが発生したときは同じように大打撃となるでしょう。

また、リアルの仕事でも収入源がひとつの形態に限られているミュージシャン(ライブのみ、大手教室のレッスンのみ)も厳しい局面に立たされていると思います。

ライブできなければもう仕事がない、所属している大手教室が閉鎖されたら仕事できない…

そこで、仕事の形態や収入源を分散させておくと、片方で何かあっても片方が生きていればなんとかしのげます。

「今からネットで仕事探しても間に合わねーよ」ではなく、次の大災害に向けて今から別の場を探しておく(リアル中心の人はネットに、ネット中心の人はリアルに)ことは無駄ではないと思います。

 

関連記事

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

【広告】

 

八幡謙介ギター・音楽教室in横浜

yahatakensuke.com

八幡謙介の書籍

Amazon

楽天

BOOK☆WALKER

peraichi.com