八幡謙介ギター・音楽教室in横浜講師のブログ

ギター講師八幡謙介が音楽やギターについてつづるブログ

PROVIDENCE S101(ギターケーブル、シールド)レビュー

PROVIDENCE S101

いつ買ったか覚えてませんが、そういえばレビューしてなかったので書いておきます。

PROVIDENCE S101 3.0m S/L

PROVIDENCE S101 3.0m S/L

 
PROVIDENCE S101 5.0m S/S

PROVIDENCE S101 5.0m S/S

 

伸びやかなハイに特徴があり、クリアなサウンド

かといって音の線や輪郭は細くならず、一定の太さを保ったままキラっとした音になります。

J-POP系のキラキラしたアルペジオや、明るくパキっとしたカッティングによく合いそう。

ギターならサーなどのハイエンド系と相性がよさそうです。

 

音の太さではMONSTER CABLEの方が上ですが、MONSTERからPROVIDENCEに変えた瞬間音のクリアさが全然違うのが分かります。

PROVIDENCEの方が明らかに一段階クリアで抜けます。

後は好みでしょう。

中域にガッツがほしい人はこのケーブルだと物足りなく感じると思います。

BELDENのモコモコした音にうんざりしてきたら一度試してみる価値はあると思います。

【広告】

 

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

八幡謙介ギター・音楽教室in横浜

yahatakensuke.com

八幡謙介の書籍

Amazon

楽天

BOOK☆WALKER

peraichi.com