八幡謙介ギター・音楽教室in横浜講師のブログ

ギター講師八幡謙介が音楽やギターについてつづるブログ

ギターレビュー

ヴィンテージギターは”経年変化”ではない 新品のギターが50年後にヴィンテージになることはまずない

ヴィンテージは経年変化ではない 先日も書きましたが、最近になってやっとヴィンテージギターのことがわかってきました。 弾いてみて一番納得したのは、ヴィンテージは経年変化ではないということです。 確かに、ヴィンテージといえども最初は現行の新品でし…

ヴィンテージの良さは20年ぐらいギターを弾いてからでないとわからない

ヴィンテージのよさ ヴィンテージギターに関してはいろんな意見がありますが、確実に言えそうなことは、20年ぐらいはギターを弾かないとわからんということです。 まずは自分の腕。 上手いかどうかではなく、自分が弾いたときにギターからどんな音が出るの…

セイモア・ダンカン(Seymour Duncan)のストラトについて

セイモア・ダンカンのストラト 既に手放したセイモア・ダンカンのストラトについて、フェンダーとの違いを書いておきます。 既に生産終了している楽器ですが、未だに根強い人気があるので、狙っている人もいるでしょう。 よかったら参考にしてみてください。…

Fender USAとFender Japanのギターの違い

フェンダーUSAとフェンダージャパンの違いは? 現在手元に、フェンダーUSA(Fender USA AM VIN 56)とジャパン(Fender Japan ST-62TX)のストラトがあります。 この2つの違いが非常に面白いです。 右がジャパン、左がUSA。 ジャパンの方は、誰でも弾きやす…

Fender USA American Vintage Stratocaster '56(ヴィンスト)を入手しました

先日、長年愛用してきたダンカンのストラトを売りに出し、フェンダーUSAのストラトを購入しました。 ボディはアルダーです。 前回に続き、今回もまた試奏せずネットでポチ。 結果的にはほぼ100%イメージ通りで何の問題もありませんでした。 このギターも、め…

ストラトを買いました

ストラト購入 「ストラトもう1本欲しいなあ」とぼやいていたら、たまたまフェイスブックで「売ります」というのを発見し、数度のやりとりの後即購入しました。 こちらです、 メーカーは、サウンド メーカーのロゴはありません(そこがまたかっこいい)。 元…

Fender Japan ST-62 TX購入後半年経過した時点でのレビュー

フェンジャ ST-62TX購入 2015年6月にシンラインを売って購入したこちら。 生まれてはじめて、実物を弾かずにネット情報だけでポチりました。 普段そういうことは一切しないんですが、これはなぜか「はよせな」という気持ちが強く、勢いで購入。 半年経…

イングヴェイ・マルムスティーンモデルのギターを弾いてみた

先日、楽器店でフェンダーUSAのイングヴェイモデルを弾いてきました。 お目当てはスキャロップ指板です(指板がえぐれてるやつ)。

フェンダージャパン ST62-TX 2ヶ月目

フェンジャ ST62-TXレビュー 以前購入したフェンダージャパンのST62-TX。 1ヶ月半ほど使っていると、音が少し変化してきました。

Fender Japan ST62-TX レビュー

フェンダージャパンのストラト、ST62-TXを購入したので軽くレビューしておきます。 今回は人生初、現物を弾かずにネットでギターをポチしました。 まあ、価格帯と欲しい音、色などを総合するとこれしかないって感じだったのと、だいたいサウンドも想像できた…

フェンダー 79年製ストラト

今日は生徒さんがお持ちの79年製ストラトを弾かせていただきました。わりと現行のモデルに近い感じで、音もそんなに癖がなく、いいギターでした。 低音弦に甘みがある印象で、ポップスに向いている感じでしたね。

はじめてのギターで15万円出すくらいなら

最初にいいギターを持つべきかどうかという問題について。 はじめてのギターで15万円出すくらいなら、7万前後で違ったタイプのギターを2本買うべきだと僕は思います。