八幡謙介ギター・音楽教室in横浜講師のブログ

ギター講師八幡謙介が音楽やギターについてつづるブログ

八幡謙介の最新教則本「ギタリスト身体論3 新世紀ピッキング理論」販売中!

 

オススメの音楽、音楽ドキュメンタリー

Official髭男dismを見てJ-ROCKはついに「ママ受け」の時代に入ったのかと愕然とした

そもそもバンドマンとは… 2019年の紅白で、遅ればせながら髭男をはじめてちゃんと見ました。 それまでちらっとは聴いたことがあったのですが、はじめてちゃんと見て、愕然としました。 あまりの素朴さ、邪気のなさ……これが今のバンドなのか!と衝撃を受…

内田真礼の歌が聴きやすくていい感じ

声優 内田真礼の歌 最近姉さ……、内田真礼のCDをずっと聴いています。 声優さんです。 声優は好きなんですが声優の歌でいいと思ったものは今までありませんでしたが、まれたそ(内田真礼のこと)をはじめて聴いて「お!」と思いました。 ピッチが安定している…

ビコマナ(Biko's Mana)の「クリスマスイブ」

ビコマナの「クリスマス・イブ」 僕が今世界で一番好きなアーティストビコマナ(Biko's Mana)の新着動画です。 www.youtube.com 冬の定番曲ですが、やはりこの二人になるとイメージが全然違いますね。 今回はサバンナの夕焼けって感じがします。 南アフリカ…

椎名林檎論 僕が椎名林檎の音楽を聴かない理由

椎名林檎、最初は聴いてたけど… 椎名林檎はデビューした頃好きで、ファーストはかなり聴いていましたが、その後は全くといっていいほど聴かなくなりました。 じゃあ嫌いかというと別にそんなことはなく、でも好きではなく、尊敬も軽蔑もなく、楽曲は耳に入れ…

バップ入門盤に厭きた人が聴くバップアルバム

バップ入門盤に厭きた人が聴くバップアルバム 生徒さんからジャズ名盤をもっと紹介してほしいと言われたので、今回は本ブログでご紹介したバップ入門盤にそろそろ厭きてきた、でも次に何聴いたらいいかわからないという人のためのバップ名盤をご紹介します。…

ビコマナ(Biko's Manna)が歌うスピッツの「ロビンソン」がめっちゃいい

ビコマナ YOUTUBEで見つけた動画。 Biko's Mannaという南アフリカ人の姉弟だそうです。 www.youtube.com スピッツよりいいですw 変にテクニック擦れしていない自然な歌とギターで癒やされます。 するーっと自然に入っていくAメロから、Bメロ、サビと進むに…

現代の天才ギタリスト、クリストン "キングフィッシュ" イングラムを知っているか?

ずいぶん前ですが、フェイスブックで話題になったギタリストがいました。 まだ若いのにえらい説得力のあるギターを弾く黒人の男の子がいると。 僕もそれを見てびっくりしました。 すぐデビューするだろうなと思って放置していましたが、最近デビューアルバム…

Larry Carlton Tak' Matsumoto「Take Your Pick」を聴いて

Larry Carlton Tak' Matsumoto「Take Your Pick」 ずっと気になっていたLarry CarltonとB'zの松本さんの共演作「Take Your Pick」をようやく聴きました。 TAKE YOUR PICK アーティスト: Larry Carlton & Tak Matsumoto,松本孝弘,Tak Matsumoto,Larry Carlton…

MAD CAPSULE MARKETS 音が良いラウドミュージック 

MAD CAPSULE MARKETS 最近久々にMAD CAPSULE MARKETS(以下MAD)の後期の作品を聴いてみたら、音がよくてびっくりしました。 聴いたのは「010」と「OSC-DISC」。 010 アーティスト: THE MAD CAPSULE MARKETS,KYONO,TAKESHI UEDA,Killing Joke,J.MILES 出版社…

TVアニメ「ダンベル何キロ持てる」の主題歌「お願いマッスル」が癖になる

「お願いマッスル」 TVアニメ「ダンベル何キロ持てる」の主題歌が癖になるので紹介します。 www.youtube.com 最近はアニメの主題歌もザ・アニソンみたいな曲が少なくなって、変にカッコつけたりアーティスティックなもの(しかし微妙に作品とマッチしていな…

ロック好きでも聴きやすいクラシック

ロック好きでも聴きやすいクラシックをご紹介 今回は今まであんまり書いたことのないクラシックについて。 僕はクラシックも好きで時々聴きますが、あんまり詳しくはありません。 趣味で聴くだけなので好きなのとか興味あるのしか聴きません。 今回は僕が今…

風男塾「Dash&Daaash」がJ-POPの教科書みたいなので作曲家志望者は聴いといた方がいい

風男塾 今期アニメ「群青のマグメル」を観ていたらOPが良くて、誰だろうと思ったら風男塾という男装アイドルグループでした。 元々は中野腐女シスターズから派生した腐男塾というグループが風男塾と改名したようですが、詳しくは知りません。 曲はこちら。 w…

渋谷系ってどういう音楽? 私的渋谷系論

渋谷系って何? 渋谷系という音楽ジャンルを知っていますか? 最近何故かちょこちょこ耳にする機会が増えて、懐かしいなーと改めていくつか渋谷系に属するアーティストを聴いていました。 ちなみに、渋谷系とは90年代に流行したJ-POPのスタイルです。 主な…

ZOCにROCKを感じる

ZOCというアイドルグループ 最近話題の戦慄かなのちゃんが所属するアイドルグループZOCのMVを観て、うわっと思いました。 昔のバンドマンがまとっていた悪のオーラを出している人がいてびっくりしました。 しかもそれがアイドルとは……。 元ヤンアイドルは元…

アイドル嫌いにオススメ、曲がかっこいいアイドル「Maison Book Girl」

アイドルは嫌い? 楽器やってる人はいまだにアイドルが嫌いな人が多いと思います。 一番の理由はアイドルアイドルした容姿や楽曲でしょう。 そんな人におすすめなのがMaison Book Girl(通称ブクガ)です。 プロデューサーはサクライケンタ氏。 Maison Book …

ゆるめるモ!に90年代のインディーズの匂いを感じる

ゆるめるモ!って知ってる? 混迷するアイドル界ですが、最近はゆるめるモ!が僕の中できています。 とっかかりは今人気急上昇中のあのちゃんです。 僕の世代にはどこか懐かしい、わりと本気でヤバい人の匂いがプンプンします。 昔のバンドマンはこんな人ば…

ザ・ダート モトリー・クルー自伝(Motley Crue - The Dirt)

80年代に一世を風靡したロックバンドモトリー・クルーのドキュメンタリー。 ロックにいわゆるSex, Drug, Rock&Rollというイメージ を植え付けたバンド。

ハイハットの音がカッコイイ!Blue Mitchellの「Many Shades Of Blue」

Blue Mitchell「Many Shades Of Blue」 Blue Mitchellのファンクアルバム「Many Shades Of Blue」をあんまり期待せず聴いてみたら、お! と思えるほどかっこよかったです。 メニー・シェイズ・オブ・ブルー アーティスト: ブルー・ミッチェル 出版社/メーカ…

コーネル・デュプリー「Doin' alright」を聴いて色々と考えさせられた

コーネル・デュプリーって知ってる? 名サイドマンとして名高いコーネル・デュプリー(Cornell Dupree)というギタリストがいます。 一般的な知名度はあんまり高くなく、実は僕も数年前まで知りませんでした(音は聴いたことあるはずですが)。 ギタリスト同…

ブルー・ミッチェル(Blue Mitchell)「Grafitti Blues」はジャズファンク入門として最適

ジャズファンクって何? なんかお洒落っぽいけどどこから入ったらいいのかわからない。 基準がわからない。

美空ひばりと他の歌手の圧倒的な違いは…

美空ひばりの歌 個人的に、美空ひばりは他の数多の歌手と完全に異質であると感じていましたが、最近ようやくそれがはっきりとわかってきました。 美空ひばりは歌とそこに関係する意識を全部自分の外に出して歌っています。 だから歌がとても大きく、逆に本人…

YUKIの「five-star」にJ-POPの要素が凝縮されている気がする

生徒さんから、「これ一枚でJ-POPの全てが詰まっているようなアルバムはありますか?」という質問を受け、僕は少し考えて、YUKIの「five-star」と答えました。 Single Collection "five-star" アーティスト: YUKI 出版社/メーカー: Epic Records Japan Inc. …

安全地帯を久々に聴いたらグルーヴのすごさにビビった

安全な場所のことではなく、玉置浩二がやってた(今もあるはず)バンドです。 若い人はもう知らないでしょうが。 僕の教則本「ギタリストのためのハーモニー」では安全地帯の「ワインレッドの心」を題材として取り上げているので、それで知っている人もいる…

聴いておくべき現代ギタリスト3選 タチアナ・リツコヴァ、ジョン・メイヤー、アレックス・ハッチングス

おすすめギタリストを紹介 僕は職業柄いろんな音楽やギタリストをチェックしてますが、現時点で自信をもって「これは聴いておくべき!」と言えるギタリストをご紹介します。 タチアナ・リツコヴァ(Tatyana Ryzhkova) 僕のブログでも度々紹介しています。 k…

遅ればせながらジョン・メイヤー(John Mayer)を聴いて「ほ~」ってなった

ジョン・メイヤー 実は僕、ジョン・メイヤーを今までちゃんと聴いたことがありませんでした。 なんでかはわかりませんが、メディア(特に日本のギターメディア)の持ち上げ方がなんか嫌で。 昔、生徒さんのご希望でコピーした記憶がうっすらありますが。 先…

UNISON SQUARE GARDENがかなりいい

UNISON SQUARE GARDENが気になる 以前からUNISON SQUARE GARDEN(以下ユニゾン)が気になっていました。 毎期アニソンとして使われていて、いい曲だなーとは思っていたのですが、ヴォーカルの声がどうも合わず音源をちゃんと聴くということはしませんでした…

THE CORRS 音楽聴くのに疲れたけど音楽が聴きたいときに聴く音楽 

THE CORRS 音楽聴くのちょっと疲れたけど、何か聴きたいな、でもロックな気分でもないし、ブラックミュージックもちょっと、アイドルもなんか違う……というとき、僕は必ずCORRSを聴きます。 アイルランドの四人組兄弟バンドです。 日本でもCMソングとかに使わ…

クインシーの全て(Quincy)

マイケル・ジャクソンをはじめ様々なアーティストをプロデュースしてきたクインシー・ジョーンズのドキュメンタリー。

INORAN(LUNA SEA)のソロワークがめっちゃいい

YOUTUBEでたまたまINORANのソロの動画が出てきたので観てみると、これがめっちゃよかったです。

渡辺貞夫「Parker's Mood」 日本のジャズで唯一の愛聴盤

渡辺貞夫「Parker's Mood」 僕は日本のジャズは全くといっていいほど聴きませんが、唯一といっていい愛聴盤があります。 それは、渡辺貞夫氏の「Parker's Mood」です。 PARKER’S MOOD SADAO WATANABE LIVE AT BRAVAS CLUB ’85 アーティスト: 渡辺貞夫 出版社…