八幡謙介ギター・音楽教室in横浜講師のブログ

ギター講師八幡謙介が音楽やギターについてつづるブログ

小説の執筆を再開します

お待たせしました、お待たせしすぎたかもしれません。

 

2015年からピッキング研究のため一時的に小説を断筆していましたが、本日より小説の執筆を再開します。

その前にひとつアナウンス。

8月からずっとこれまでに出した電子書籍の整理をしていました。

今の考え方や時代にそぐわないものは出版停止し、それ以外は全て改訂版を制作してきました。

9月よりAmazonで出版したものを順次改訂版として送信しています。

どういうことかというと、AmazonでDLした僕の作品が、改めて改訂版として自動的に再DLされます。

僕の過去作品をお持ちの方は一度チェックしてみてください。

既に全作品の改訂版送信を申請しており、10月中には現在出版中の全電子書籍が最新のものとなります。

内容は全く変わりませんが。

改訂版の送信に興味がある作家さんはこちらをご覧下さい。

k-yahata-nichijyou.hatenadiary.com

【広告】(記事続く)

 

また、長らく電子書籍をAmazonのみで出版してきましたが、ずっと前に使っていたBook☆Walkerと楽天koboでも再出版しました。

現在ほとんどの作品をDLできるようになっています。

詳しくはこちらの小説サイトをご覧下さい。

peraichi.com

一応これまでの作品を「第1期」と位置付け、第1期作品集を出そうかとも考えていますが、未定です。

 

本日、2019年9月30日より八幡謙介の小説第2期のはじまりです。

余談ですが、もう小説家デビューは全く考えていません。

一応紙の出版にも関わっていますが、正直これから目指す業界ではないです。

それなら著作権を保持したまま好きに書いたほうが絶対楽しいので。

【広告】(記事続く)

 

とりあえず復帰第一弾は「或る冒険家の日記(仮)」という、旅行記風小説です。

ある土地を旅する日記の中に、現代を風刺するような仕掛けが入るはずです……たぶん。

また、シリアスな純文学やエンタメ、おふざけ小説も考えています。

それからお待ちかね、「シャンバラの住人3」と「私立サブリミナル学園3」も用意しています。

いつ書くかはわかりませんが。

撃剣シリーズはちょっと頓挫しています(HPで風呂敷広げすぎた…)。

音楽小説は今のところ考えていません。

 

4年間でプロットが25本ぐらい溜まっていたので、正直どれから書くか迷っていますが、とりあえずリハビリもかねて上記の「或る冒険家の日記」から手を付けたいとおもいます。

今持っているアイデアを全部かたちにするのに何年かかるのか……と、ワクワクしています。

僕の小説を待ってくださっていた方々、いよいよです。

楽しみにしていてください。

音楽活動は相変わらずレッスンしかしないので、そちらに興味ある方は教室までお越し下さい。

【広告】

 

八幡謙介の書籍・DVD

Amazon

楽天

BOOK☆WALKER

yahatakensuke.com