八幡謙介ギター教室in横浜講師のブログ

ギター講師八幡謙介が音楽やギターについてつづるブログ

【広告】

2018年夏以降の活動ポリシーと予定

時々「○○はもうしないんですか?」「○○はやめたんですか?」ときかれるので、今後の活動ポリシーと予定をここでまとめて書いておきます。

 

現在

当ブログを読んでいる方はご存じだと思いますが、レッスンのかたわら、2015年3月からずっとピッキングの研究をしています。

テーマは「ロック全般に有効な合理性とサウンドを兼ね備えたピッキング」で、お手本はイングヴェイ・マルムスティーンです。

ただしイングヴェイのピッキングをただ単に真似するとか、彼のプレイやサウンドを再現することが目的ではなく、イングヴェイのピッキングを基準とし、そこから誰でも使える普遍的なロックのピッキングの法則を導き出すことが真の狙いです。

これはもう9割完成しているので教室でも教えています。

あとの1割は微調整ですが、これもそろそろ答えが出そうです。

 

今後の予定

1「Far Beyond The Sun」録画 2018年末予定

ピッキングが完成したら、課題曲としているイングヴェイの「Far Beyond The Sun」を動画に撮ってUPします。

曲自体はピッキングと平行して練習しており、既に7割ぐらいまで進んでいますが、ソロのトレーディングのあたりでテクニックが追いつかず詰まっていました。

そこからピッキングを見直し、現在突破口は見えている状態です。

といっても後半が鬼なのでまたすぐ詰まるかもしれませんが。

 

2教則本の執筆 2019年下半期予定

ピッキングに特化した教則本を書きます。

出版社からオファーがあればそこから、なければキンドルで出します。

 

3小説の執筆再開 2020年以降予定

ピッキング本が書けたらピッキング研究を終了し、また小説を書いていきます。

新作、檄剣シリーズ続編、シャンバラの住人シリーズスピンオフ、サブリミナル学園続編、などなど構想中。

 

演奏予定は?

今のところ全く考えていません。

価値観を共有でき、人間的にも意気投合できるようなミュージシャンと出会ったらまた演奏するかもしれません。

 

とりあえずこんな感じですが、ピッキング研究がずれ込めば予定が全てずれていきます。

小説の読者の方は最短で二年は待ってください。

ピッキングに関しては教室で既に教えているので興味ある方は教室にお越しください。

ギタリスト身体論 ー達人に学ぶ脱力奏法ー

ギタリスト身体論 ー達人に学ぶ脱力奏法ー

 
はじめてのジャズ

はじめてのジャズ

 

【広告】

 

合わせて読みたい

k-yahata.hatenablog.com


【広告】