八幡謙介ギター教室in横浜講師のブログ

ギター講師八幡謙介が音楽やギターについてつづるブログ

【広告】

フォームは自然に変化する 常に自分のフォームをチェックする習慣をつけよう

僕は常にギターの演奏フォームに格別の注意をはらっていますが、それでも気がついたらファームが変わっていることが時々あります。

 つい最近もなぜか弾けることが弾けなくなってきていて、フォームを再点検したら崩れていました。

なぜそうなったのかは全くわかりません。

 

生徒さんもほぼ全員毎回フォームが崩れています。

機械ではないので、人間そうそう決まったフォームをキープできないのでしょう。

 

そこで、定期的にフォームを点検する必要が出てきます。

どれぐらい、どのようにと決めるのは難しいですが、理想は練習する度に一度点検することです。

さらに、フォームを点検するということは正しいフォーム、あるいは目指している(こうあるべきという)フォームを知っていなくてはなりません。

もちろんそれは自分で決めるよりも上位の者に教えてもらうべきでしょう。

 

ある程度自分のフォームが固まってきたからといって安心していると、気づいたらフォームが変わっていたなんてことも起こりえます。

フォームチェックをしないという人は、ぜひ練習に取り入れてみてください。

ギタリスト身体論 ー達人に学ぶ脱力奏法ー

ギタリスト身体論 ー達人に学ぶ脱力奏法ー

 
ギタリスト身体論DVD 脱力奏法の解明

ギタリスト身体論DVD 脱力奏法の解明

 

【広告】

 

合わせて読みたい

k-yahata.hatenablog.com


【広告】