八幡謙介ギター教室in横浜講師のブログ

ギター講師八幡謙介が音楽やギターについてつづるブログ

【広告】

ギターピックアップのエイジングについて

僕はずっとストラトを愛用していますが、以前から不思議だったのが、どれもネックPUだけが音量も大きく、音も柔らかくてレンジが広いことです。

ど新品のギターでも、PUを全て換えてもやはり同じようになっていきます。

もちろん、全てのPUをだいたい同じ高さにしています。

それでもネックPUだけが抜群にいい音になり、他はまあまあになっていくのです。

そんなことを考えていたある日、ふと次のことに思い当たりました。

 

これってピックアップのエイジングなのでは?

 

というのも、僕はストラトを弾いている時間の90%ぐらいネックPUを使っているからです。

残りの8%がセンター、2%がブリッジです。

使っている分エイジングが進んで音量が大きくなり、音も柔らかく、ふくよかになっていくのでは??

 

スピーカーなどもエイジングで音が全然変わってくるので、これはあながち迷信とは言えなさそうです。

ということで、今後は他のPUもできるだけ使ってみて変化を観察したいと思います。

同じことを考えていた人は試してみてください。

ギタリスト身体論 ー達人に学ぶ脱力奏法ー

ギタリスト身体論 ー達人に学ぶ脱力奏法ー

 
エレクトリック・ギターの嘘

エレクトリック・ギターの嘘

 

【広告】

 

合わせて読みたい

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com


【広告】