【広告】

Ewin T2 エアマウスをPC用リモコンとして使ってみた

PC用のリモコンがあったらなーと思い、Amazonで検索してみたら結構出てました。

有線、無線、Blue Toothなど接続もいろいろあり、機能もプレゼン用のシンプルなものから裏にキーボードがついているようなものまで。

個人的には手元でヴォリューム調節と早送りと一時停止、音声のミュート程度ができればよかったので、シンプルなものにしました。

購入したのはこちら。

無線発信器(USB)をPC側に付け、リモコンは電池で駆動。

ドライバ接続などは不要です。

さて、実際に使ってみたところ、そこそこ快適でした。

そこそこ。

f:id:k_yahata:20171030102308j:image

使えるのは上にあるヴォリュームボタンと、キーボードでENTERにあたる「OK」ボタン、その左右の矢印(これが早送り、巻き戻しになる)です。

あと下の方にミュートボタンもありますが、まだ使ってません。

手元で直感的にヴォリューム調節ができるのはありがたいです。

YOUTUBEなどでやたら音の大きい動画とかが出てきたときに便利ですね。

あと早送り。

というかコマ送りと言うべきで、デフォルトで5秒先に飛ぶようになってます。

長押しでかなり早めの早送りになるのでそれもありがたい(ロックはされず、離せば通常再生に戻る)。

普通にYOUTUBE動画を開いて、特に何もセッティングしなくてもOKボタンの右を押せばいきなり早送りしてくれます。

動画再生ソフトでも同様に反応してくれました。

ただ、iTunesではなぜか早送りできません……

iTunes用に買うのはやめといた方がいいでしょう。

あと、マウスとしてはものすごく使い辛いです。

苦労してカーソルを合わせてもOKを押す瞬間にずれてイライラします。

YOUTUBEは画面にカーソルが入っていればOKで停止になります。

iTunesの小さな再生ボタンにカーソルを合わせるのは地獄です。

結局、無条件で直感的に使えるのは早送り、巻き戻し、ヴォリューム、ミュートだけですね。

僕はそれでもまあまあOKです。

【広告】

 

合わせて読みたい

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com


【広告】