読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギター教室 横浜 八幡謙介ギター教室講師のブログ

ギター講師八幡謙介のギター、音楽感をつづるブログ

初心者におすすめな聴きやすいジャズヴォーカルアルバム4選

ジャズを聴いてみたい、でもインスト(歌のないやつ)は苦手、といっても何を聴いたらいいのかわからないという人は多いと思います。

で、ツウな人に訊ねたりするのですが、そういう人は舐められたくないからか、ゴリゴリのやつを薦めたりしてきます(ビリー・ホリデイとか)。

そこで、初心者でも聴きやすいジャズヴォーカルアルバムを挙げてみたいと思います。

 

フランク・シナトラ

Songs for Young Lovers & Swings Easy

Songs for Young Lovers & Swings Easy

 

とりあえずシナトラは王道中の王道なので、何聴いてもOKです。

ただし、晩年はポップスも歌っていたようなので、ジャズがよければ若い頃のものを探しましょう。

このアルバムはスタンダードがたくさん入っていて勉強にもなります。

ジャズが分かり始めたぐらいの人は「普通すぎてつまらない」と思うかもしれませんが、ある程度やっていくとやっぱりすごいなと思えてきます。

ツウな人は、シナトラは王道すぎて薦めると自分が舐められてしまうかもと思うのかもしれません。

余談ですが、かのマイルス・デイヴィスは「シナトラみたいに歌いたい」みたいなことを自叙伝で書いています。

 

ジェーン・モンヘイト

Never Never land

Never Never land

 

00年代のジャズシンガー。

ちょっと昔のジャズの雰囲気も持っていますが、現代風で聴きやすいです。

このアルバムは伴奏しているミュージシャンが凄いので、そちらも同時に味わえます。

分からなければそれはそれでOK。

これを素直にいいなと思えれば、昔にさかのぼっても大丈夫でしょう。

【広告】

 

ナット・キング・コール

The Very Best of

The Very Best of

 

こちらもクセのない歌い方をする人。

ただ、ちょっと甘ったるいので受け付けない人もいるかもしれません。

僕も嫌いではないのですが、ずっとは聴いていられません。

ナタリー・コールの父ちゃんです。

 

ダイアナ・クラール

Love Scenes (Hybr) (Ms)

Love Scenes (Hybr) (Ms)

 

ヴォーカル、ピアノ、ベース、ギターのみのシンプルな構成。

この人も変なことはあんまりしないので初心者にはおすすめです。

個人的には、ラウンジっぽい雰囲気が好きではないのであんまり聴きませんが。

入りやすいのは入りやすいです。

 

ここに挙げた人たちが無理なら、正直ジャズは(まだ)向いてないのかもしれません。

他はもっとエグいですからねw

【広告】

 

 読まれている記事

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com