読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギター教室 横浜 八幡謙介ギター教室講師のブログ

ギター講師八幡謙介のギター、音楽感をつづるブログ

読んでもらえるブログの書き方 15 読者が欲しい情報を取捨選択しよう

読んでもらえるブログの書き方

ブログで何かを書くとき、自分の意見をしっかりと言うことも大事ですが、読者が欲しいであろう情報を取捨選択することも重要です。

多すぎてもめんどくさい、少なすぎても物足りない、ちょうどいい情報量を毎回提供していると必ず読者は増えていくはずです。

 

実は、それをこちらのブログで実践してみました。

animesuki.hatenadiary.jp

当初はアニメの感想だけを述べていくつもりだったのですが、せっかくなので取り上げたアニメの情報を掲載することにしました。

一番悩んだのが、情報の取捨選択です。

【広告】

 

重要なのは、自分が紹介したいかどうかではなく、読者が知りたいかどうかです。

そこに焦点を絞り、結果ああいう形に落ち着きました。

ちなみに、声優に関しては知ってる人は既に知ってるし、興味ない人は興味ないので思い切って省きました。

しばらくはあらすじも掲載していたのですが、動画を見れば大体の世界観やストーリーは理解できることに気づき、やめました。

 

アニメブログは始めてまだ2ヶ月ほどですが、現在で約80人の読者を獲得しています。

なかなかいい数字ではないでしょうか?

情報の取捨選択と、このシリーズで述べているブログの書き方を徹底した結果です。

 

読者を意識してブログを書く事はそれなりの苦痛を伴いますが、そこから得られる結果にはえもいわれぬ快感があります。

しばらくは試行錯誤の日々が続きますが、ある程度パターンがつかめれば後は楽に書けるようになるはずです。

ぜひ試してみてください。

今すぐ使える文章テクニック

今すぐ使える文章テクニック

 

【広告】

 

 読まれている記事

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com