読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギター教室 横浜 八幡謙介ギター教室講師のブログ

ギター講師八幡謙介のギター、音楽感をつづるブログ

歳とると新しいものを本能が拒否するようになるから若いうちにできるだけいろんなものを吸収しておかないとヤバイ

先日、フェイスブックでこんな記事が流れてきました。

news4vip.livedoor.biz

サムネがアレですが、今どきの若い子が聞いている音楽ってことで、興味を持ってちらりと覗いてみると……

見事に何一つ知りませんでした。

こりゃいかん!と思い、ちょっとずつ勉強しているのですが、なんというか、もう魂が拒否しているのをひしひしと感じます。

中には「お?」と思うのもあったりしますが、よく考えてみればそれは自分が知っている範囲にひっかかっているからでした。

 

【広告】

 

 

歳をとると、このように、新しいものに対して本能的に拒否反応が出るようになります。

といっても僕なんかはベビメタやでんぱ組、スパガ、AKBなどは全然好きですからましな方かもしれませんが。

それでもやっぱりダメなものはダメですね。

しかし、そうなるとミュージシャンとしての余生をこれまでの貯金で過ごさなくてはならなくなり、それはそれで危機感がつのります。

だからこういう機会にちゃんと幅を広げておこうと思うのですが、聞くと拒否反応が出て……というやっかいな状況です。

同年代以上の人は分ってくれるでしょう。

 

早くて30過ぎたらそんな風になっていきます。

だから、10代から20代の間に、めいっぱいいろんなものを詰め込んでおかないと本当にヤバいです。

その十数年の貯金で残りのアーティスト人生決まると言っても言いすぎではないでしょう。

もちろん、30過ぎても40過ぎてもどんどん新しいものを吸収して自分を壊して成長していく人もいますが、9割の人はそれができません。

しまった!と思ったときはもう遅く、時間も体力も気力もかつてほどいろんなことに使えなくなっています。

 

どうしたらいいのか分からないという若い人は、自分の中で師匠を見つけて、その人がいいと言う音楽を片っ端から聞いていきましょう。

音楽通のパーソナリティがやっているラジオを聞くのもいいかもしれません。

そして、そこで知った音楽を今好きになれなくても大丈夫です。

10年後、20年後に理解できるようになりますから。

といっても、ちゃんとやる人いないでしょうねw

まあそれも若者の特権です。

歳とってからたっぷり後悔してくださいw

【広告】

 

 読まれている記事

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com