読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギター教室 横浜 八幡謙介ギター教室講師のブログ

ギター講師八幡謙介のギター、音楽感をつづるブログ

アマチュアの人、プロにSNSで自分の音楽論を説くのはやめなさい

今日は全国のプロが言いたいことを代弁したいと思います。

【広告】

 

SNSを見ていると、たまにプロのミュージシャンにアマチュアが自分の音楽論を説いているのを見かけます。

自分はアマチュアだけど音楽をこんなに大事にしている、演奏では○○を心掛けている、○○は△△ではないか?……などなど。

そういうのを見るたびに思います、

 

じゃあ、あんたもプロやれば?

 

やり方は簡単です。

会社やめて、「僕、プロになりました」と宣言するだけ。

簡単でしょ?

どうです?今日辞表書いて明日からプロやってみませんか?

プロの人に音楽論や技術論を語れるぐらいだから、きっと立派に活動して、生活できるぐらいは稼げますよね?

 

え?

無理?

どうしてですか???

プロの人は皆その一歩を踏み出した人たちですよ?

この先どうなるかもわからない、何の保証もない、ただでさえ音楽不況の時代に会社やめて(就職せず)ミュージシャンとして一歩踏み出したのがプロです。

それこそ、将来ホームレスになる覚悟ぐらいみんな持ってますよ。

【広告】

 

その覚悟がない人が、一歩踏み出した人に講釈たれるんじゃありません。

 

それができるのは、一歩踏み出してからですよ。

踏み出せないのなら、持論は胸にしまっておくか、アマチュア同士で語るに留めておきましょう。

もちろん、プロ相手に雑談程度に「僕はこう思う」と言うくらいなら構いませんが。

SNSはその辺の距離感が難しいです。

 

余談ですが、僕は上記のような人が現れたら無視するかすぐブロックするので、そうされてない方は大丈夫ですのでご安心をw

【広告】

 

読まれている記事

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com