【広告】

スムーズなピッキングをするためのヒント

スムーズなピッキングを行うために、普通はピックの持ち方、振り方、角度、さらには振り幅などを工夫します。

確かにそれも重要なのですが、それだけではスムーズなピッキングは得られません。

むしろ大事なのは弦移動です。

 

ピッキングがスムーズに行える条件として、弦移動がスムーズかつ合理的であるという大前提があるのです。

例えば、1弦をスムーズにピッキングするためには、1弦に対して腕やピックが最適な位置になくてはなりません。

1弦のみをずっと弾いている分には問題ないですが、2弦→1弦と移動してきた場合、まだ1弦に対して最適な位置にないにもかかわらずピッキングをスタートさせてしまっている可能性があります。

この場合、弦移動で失敗しているということです。

そう考えると、まず弦移動をスムーズに行い、ピックや腕を理想的なポジションに持っていくことが重要だとわかるはずです。

弦移動は、ピッキングの土台作りという役割も担っているのです。

 

ピッキングでお悩みの方は、ピッキングそのものよりもまず弦移動を見直してみましょう。

何を見直せばいいかわからない人は、教室まで。

原理はとても簡単です。

【広告】.

 

合わせて読みたい

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

【広告】