ギターのリフをもっとカッコよく弾くための注意点

ある程度ギターが弾けるようになってき、リフもいくつか覚えた、でも聴いてみるとなんだかイマイチ。

でも何をどうしていいのかわからない……

そんな状態からステップアップするための注意点を簡単にご説明します。

とっかかりとして、以下の二点に注意して弾いてみましょう。

 

・音を短く切る

・強く弾く

 

もちろん、全ての音ではありません。

リフの中で、他の箇所よりも短く切るべき音、強く弾くべき音を探します。

「この音が間延びしてたらダサいな」というところは極端なぐらい短く弾き、なんとなくバンっと強調したい音は強く弾いてみましょう。

するとちょっとだけメリハリがでてきます。

 

初心者のうちは、とりあえず綺麗に音符通りに弾けたらそれだけでも達成感が得られ、OKとしがちですが、そこで満足せず、もっとカッコよく弾くにはどうすればいいかを研究していきましょう。

とっかかりとしては上記の二点が分かりやすいと思います。

もちろん、これ以外にもいろんな要素があるんですが。

【広告】.

 

合わせて読みたい

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

【広告】