【広告】

ギターレッスンを長く続けるコツは気張らないこと

講師目線でギターレッスンを長く続けるコツをお教えします。

 

簡単に言うと、気張らないということです。

最初から「絶対上手くなりたいんです、一生懸命練習します!」と気張っている人は必ず失速します。

「プロになりたいんです!」という人もだいたい失速します。

どこかで疲れるんでしょう。

 

一方、こちらから見て『大丈夫かな~、理解できてるかな~、あんまりやる気ないのかな~』とちょっと心配になるぐらいの人の方が長く続けてくれる傾向にあります。

一回一回のレッスンにあまり気負いがないんでしょう。

で、継続していればその分上達していきます。

 

レッスンに通おうか迷っている人は、最初からあまり気張らず、目標も立てず、気楽に始めてみると意外と長続きするのではないかと思います。

プロを目指している人も、一旦そういった目標は忘れてみることも大事です。

でないと、「最短距離でプロになる」といった誇大広告にまんまと騙されてしまいますからね。 

楽器は真面目に練習すな!

楽器は真面目に練習すな!

 

【広告】.

 

合わせて読みたい

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

【広告】