伴奏について フォローする伴奏と提案する伴奏

即興系の伴奏については、大きく分けて二種類あると思います。

フォローする伴奏と、提案する伴奏。

 

フォローする伴奏は、昔ながらの、ソロを立ててその後ろにいつつ、全体を盛り上げていくもの。

提案する伴奏は、ソロと同等に伴奏で自分もどんどん提案していくもの。

こっちはモダンなスタイルです。

順序的には、やはりフォローする伴奏をまずしっかりと学んで、そして提案する伴奏を試してほしいです。

モダンなスタイルを学んでいる方は、もしかしたらいきなり提案から入っているのかもしれませんが、さじ加減を知らないと何もかもぶちこわしてしまう可能性があります。

ちなみに、僕は提案は一切しません。

モダンなアドリブもしないです(というか、できないです)。

 

それ以前の、コードをやっと覚えたばかりという方は、とりあえず以下のことに気をつけましょう。

 

 ・ソロよりもヴォリュームは大きくないか。

 ・コードは大きく掴みすぎていないか。

 ・弾きすぎていないか(ちゃんと隙間を空けているか)。

 

とりあえず、こういった気遣いから始めればいいかと思います。

ギタリストのためのアドリブの入り口 ゼロから始めて誰でも学べる画期的アドリブメソッド

ギタリストのためのアドリブの入り口 ゼロから始めて誰でも学べる画期的アドリブメソッド

 

【広告】.

 

合わせて読みたい

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

【広告】