プロミュージシャンになれるかどうかを判断するためのたった2つの質問

次のたった2つの質問で、プロミュージシャン(主にプレイヤー)になれるか、そしてプロ活動を続けていけるかどうかが分かります。

 

質問1

「パーティ(誕生日、BBQ、飲み会、カラオケ、その他)、オフ回、合コン、その他遊びごとに、いろんなグループからお誘いがかかる」

 

質問2

「そういった場を心から楽しむことができる」

 

1→Yes、2→Yesの場合

たぶんやっていけるでしょう。

 

1→Yes、2→Noの場合

最初は上手くいくが、歳を重ねてくると辛くなってきます。どこかで裏方にシフトチェンジするべきでしょう。

 

1→No、2→Yesの場合

あんまり呼ばれないけど、呼ばれたときは心から楽しめるタイプの人。

自分がハマる場所さえ見つかればなんとかやっていけるでしょう。

 

1→No、2→Noの場合

悪いことは言いません、やめときましょう。

 

結局、遊び事に呼ばれる人は仕事も呼ばれます。

一緒に居て楽しい=一緒に仕事して楽しい、ですからね。

呼ばれない人は、演奏ではない別な音楽との関わり方を模索してみるのもいいかと思います。

ちなみに僕は1→No、2→Yesタイプですw

【広告】.

 

合わせて読みたい

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

【広告】