【広告】

ギターが上達しない練習方法

上達の仕方や、早さ、上達する練習法はひとそれぞれですが、上達しない練習は共通しています。

ですから、上達しない練習方法を回避することで上達に近づくことができます。

新年なので、上達しない練習にかんして近年確信を得たことをまとめておきます。

 

・毎日休まず練習する

 脳が情報を整理する時間が取れないので、練習時間のわりには上達しません。ソースはデフォルト・モード・ネットワーク。こちらの記事に詳しく書いてあります。

k-yahata.hatenablog.com

 

・疲れをおして練習する

 疲れてるときに練習してもたいした成果は得られません。ゆっくり休んで練習は翌日にしましょう。

 

・練習したくないときに練習する

 やりたくないことをやっても上達しません。

 

・ノルマを課す

 毎日○○を○時間やる、といった練習。たいして意味はありませんし、いつの間にかノルマの消化が目的にすり替わってしまいます。

 

・合目的的な練習

 「プロになるため」とか「いろんな仕事を受けられるようになるため」など、目的ありきの練習。

 

・他者によるジャッジのない状態での練習

 誰かに習う、動画を上げてコメントをもらうなど、他者によるジャッジがないと上達は厳しいです。

 

・身体を無視した練習

 無理なフォームや長時間休憩なしの練習は体を硬くするだけで、上達しません。それどころか、いずれ身体を壊します。

 

ざっくりいうとこんなところです。

ギターを練習している方は再確認してみてください。

【広告】.

 

合わせて読みたい 

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

【広告】