【広告】

アドリブに最も必要なことは、ひとつのフレーズを使い続けること

アドリブに最も必要なことは一貫性です。

何が弾きたいのか、どこへ行きたいのかを共演者や観客に分からせることが最も重要なことだと僕は考えています。

これができると、簡単なフレーズだけで盛り上げることもできるし、観客を納得させることもできます。

そのために、まずは1つのフレーズを使い続けることから始めます。

もちろんこの時点ではアドリブとは言えません。

が、最初から完成されたアドリブ(100%即興で)なんてできるわけがないのです。

ちょっとずつアドリブのパーセンテージを増やしていき、最終的にできるようになればいいのです。

 

まずは、1つのフレーズから。

そしてそれに慣れたらもうひとつフレーズを足す。

そうすると、フレーズの選択肢がふたつになりました。

アドリブの要素が少し増えたということです。

そうやって、選択肢を少しずつ増やしていくことでしかアドリブはできないと僕は思っています。

 

ただ、最初からフレーズばっかり増やしてもダメですよ。

それだとつぎはぎにしかなりません。

あくまで、ひとつひとつのフレーズをしっかりと自分のものにしてから次に進みましょう。 

ギタリストのためのアドリブの入り口 ゼロから始めて誰でも学べる画期的アドリブメソッド

ギタリストのためのアドリブの入り口 ゼロから始めて誰でも学べる画期的アドリブメソッド

 

【広告】.

 

合わせて読みたい

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

【広告】