反復練習は上達を保証しない

ほとんどの人は、何かを反復すれば上手くなると信じています。

僕もそうでした。

しかし、そうでないことはちょっと考えれば分かります。

反復すれば上達するというのなら、大人になればなるほど字が上手くなっていくはずです。

しかしそんなことはありませんよね?

そう、上達のためには、単なる反復以上の何かが必要となるのです。

 

取り憑かれたように毎日スケールを反復している人、何らかのエクササイズを行っている人……。

それで本当に上達しましたか??

そういった練習をしている人は、一度立ち止まってよく考えてみてください。

「今までやってきたことが無駄だった」と気づくことは無駄ではありません。

そして、「なんであんな馬鹿なことをやっていたんだろう?」と過去の自分を笑い飛ばせるようになったとき、一段階成長した自分に出会えます。

【広告】

 

 読まれている記事

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

【広告】