【広告】

最初からいいギターを買うぐらいならオーディオに投資した方がいい

「最初からいいギターを使った方が上手くなる」という格言のようなものがありますが、僕はあまり信用していません。

そもそも、楽器の本当の味が分かるまで10年単位の時間がかかります。

いくらいいギターを持っても、弾き手に腕がなければ本当のよさは引き出せません。

ですから、僕のアドヴァイスとしては最初は安価なギターで練習し、その間にお金を貯めつつ、自分のやりたい音楽、好みの音などを模索し、ある程度目標が見えてきたら少しいいギターを買うというのがいいかと思います。

 

最初からウン十万のギターを買うぐらいだったら、その分オーディオに投資し、いい音を聴く訓練をした方がいいと思います。

そしたらギターの音を聴く耳も肥えるはずです。

【広告】.

 

合わせて読みたい

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

【広告】