【広告】

ギターの練習は「これをやったらこれができる」というドリルのようなものではない

ギターの練習には、「これをやったらこのプレイに関して上手くなる」というドリルのようなものは一切ありません。

仮に「これを練習すれば○○が上手くなる」と書いてある教本があったら、それは嘘です。

あるプレイに関して上達するためには、様々な要素が絡んできます。

特にアドリブに関しては、意識の持ちようや演奏時の精神状態も密接に関係してきます。

ですから、ドリルのように何かをただ反復して練習したら手に入るというものはほとんどありません。

僕自身反復練習で何かを会得した記憶はまったくありません。

あったとしたら、それは反復の中にきちんとした目的があり、客観的視点、科学的視点があった場合のみです。

といってもそれは「反復」ではなく、同じ運動の中に異なる条件や要素をどんどん足して試していく、という練習になっているはずですが。

 

とにかく、「これをやったらこれができる」という練習はありません。

技術の習得はそんなに簡単なものではないのです。

【広告】.

 

合わせて読みたい

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

【広告】