【広告】

プロミュージシャンになりたい君へ

拙著「プロミュージシャンになりたい君へ」が好評です。

 ある人は「自分はここに書かれてあることをそのままやっている」と言い、ある人は「プロへの道が開けた気がした」と言ってくれました。

自分がずっと悩んで答えを獲得したことだけに、共感してもらえるのは本当に嬉しいです。

そして、これからプロを目指す人にはぜひ読んでほしいと思います。

驚きや落胆もあるでしょうが、それ以上に「プロミュージシャン」という存在が明確になるでしょう。

まあ、今時「バンドでメジャーデビューして夢の印税生活」なんて言ってる子はもういないと思うけど(まだいたりして)、音楽業界の現状を漠然と知ってはいても、じゃあどうすればいいかというところまで考えられているプロ志望の子は少ないはずです。

そんな若者たちが、具体的にアクションを起こし、少額でもお金をかせぐきっかけをつかんでほしいと思います。

 

何より、「音楽とお金を結びつけてはいけない」というよくわからない空気からは抜け出してほしいですね。

音楽でお金を稼ぐことは、素晴らしいことですから。

プロミュージシャンになりたい君へ

プロミュージシャンになりたい君へ

 

【広告】.

 

読まれている記事

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

 

【広告】