【広告】

アドリブで悩んでいる方へ まず1フレーズの使い回しからはじめよう

僕の教室にアドリブを習いに来られる方もけっこうおられます。

じゃあ、何か弾いてみましょうかとセッションすると、まず気になるのがフレーズの多さ。

一般的に、フレーズは多く知っていればいるほど有効だとされますが、実際は全く逆です。

フレーズを(無駄に)たくさん知っているから、アドリブが上手くならないのです。

で、どうするかというと、まずは1フレーズを1コーラスずっと使い続ける。

それを徐々に変化させる。

ここがスタート地点です。

 

「え? それじゃアドリブにならないのでは?」

はい、これもよくある誤解です。

例えば、英会話教室に入って数ヶ月でいきなり高度なディベートができますか?

無理ですよね。

それと同じで、始めて数ヶ月でいきなり100%アドリブなんてできるはずがありません。

 

ですから、最初はほとんどアドリブでない状態から徐々にアドリブのパーセンテージを増やしていく、これが正しいアドリブの学び方です。

まずはブルース形式などで、お気に入りのペンタフレーズひとつを使い回すことから初めてみてください。

そして、そのフレーズを少しずつ変化させるイメージです。

【広告】.

 

合わせて読みたい

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

【広告】