【広告】

ギターが上達するために絶対外せない練習のポイントとは…

昔も今も、「何を練習していいか分からない」という状態のギターキッズは多いと思います。

インターネットがなかった時代でもそうだったので、今なんて情報過多で頭がパンク寸前、あるいはパンクしてしまって練習できない方もおられるでしょう。

そこで今回は、上達のために絶対外せないポイントをお教えします。

 

それは、人間の能力を鍛える練習です。

 

仮に耳コピをするとしましょう。

そのために、音程は変わらずテンポだけ下げられるソフトなどを買ってきたとします。

それを使ってどんどん耳コピができるようになり、色んな楽曲を覚え、レパートリーが増えました。

めでたしめでたし……ではありません!

 

これだと、ソフトのおかげで耳コピができただけで、本人の耳コピ能力は一向に上がりません。

そう、人間の能力を上げるためには便利なソフトや器具に頼らず、自分の耳や体をできるだけ駆使して練習するべきなのです。

つまり、ギターが上達したければ、便利な機械、ソフトは使うな!ということです。

どこへ行くにも車に乗る人と極力歩く人では、能力(足腰の強さなど)の違いは歴然です。

ただ、人間の能力を鍛えるのはしんどいです。

そして時間もかかります。

が、きちんとやれば効果は絶大。

 

ギターキッズの皆さんは、今やっている練習内容やこれからやる練習について、一度考えてみてください。

もしその練習が、ネットを駆使した「便利」で「親切」で「分かりやすい」ものなら要注意でしょう。

そういった練習は課題はこなしやすくなっているかもしれませんが、課題をクリアした先にはただ「このエクササイズが弾けた」以外に何もない……ということが多いはずです。

  

便利なソフトを使ってさっさと課題をクリアするか、それともじっくりと能力を磨くか、選択は自由ですが一考の価値はあるはずです。

【広告】.

 

 読まれている記事

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

k-yahata.hatenablog.com

【広告】