読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギター教室 横浜 八幡謙介ギター教室講師のブログ

ギター講師八幡謙介のギター、音楽感をつづるブログ

承認欲求についての私的考察

承認欲求についての私的考察 7 いつも何かを乗り越えようとする人は、自ら自分の前に立ちはだかる何かを作り出している

承認欲求の強い人は、創作において自分が与えようとする前に報酬を欲しがるから空回りするということを述べてきました。 k-yahata.hatenablog.com もう一つ、承認欲求の強い人の特徴は、ひたすら何かを乗り越えようとすることです。 「乗り越える」ためには…

承認欲求についての私的考察 6 ネットの中傷にいちいち傷つくのは承認欲求が強いから

ネットの中傷に傷ついたり、匿名の意見に振り回されてしまう人は、わりと多いと思います。 そういった人はよく、(アーティストだから)繊細で傷つきやすいなどと言われます。 確かにそういった面もあるのでしょうが、承認欲求も人一倍強いと思われます。 承…

承認欲求についての私的考察 5 承認欲求を消していく方法

では最後に、承認欲求を消していく方法をお教えします。 万人に当てはまるかどうかはわかりませんが、少なくとも自分の承認欲求と向き合うきっかけぐらいにはなると思います。 承認欲求を消すためには、 1、承認されたがっている自分を知る。 2、ギブとテイ…

承認欲求についての私的考察 4 ギブとテイクの順序を正そう

// 承認欲求とは、ギブの前にテイクが強く出ている状態であるともいえます。 そして、その状態では人は自分を承認してくれませんし、承認されないことでさらに承認欲求が強くなり、さらにテイクが強く出てしまうという悪循環が起こります。 それを正すために…

承認欲求についての私的考察 3 承認欲求を原動力にするとなぜダメなのか

// 承認欲求は、確かに行動の原動力となり得ます。 しかし、それだと近い将来確実に問題が発生します。 ひとつはいわゆる燃え尽き症候群です。 誰かに認められたい、あるいは有名ライブハウスに出たい、試合やコンクールで優勝したい(それが叶うことが自分の…

承認欲求についての私的考察 2 承認欲求の仕組み(第二形態)

// 前回の記事。 k-yahata.hatenablog.com 特定の誰かに認められたい、褒められたいといった承認欲求が仮に満たされた場合、そこで終わるケースもありますが、ほとんどの場合は第二形態へと移行します。 承認欲求が第二形態に進むと、自分が特定の誰かに認め…

承認欲求についての私的考察 1 承認欲求の仕組み(第一形態)

// 以下、承認欲求について考察しますが、これらは全て私見であり、学問的な裏付けはとっていませんので、それを念頭にお読みください。 素人の一考察ですが、このブログの読者で何者かを目指している人には参考になるかもしれないと思ったので書いておきま…