【広告】

タイム、グルーヴ

初心者にありがちなグルーヴの勘違い グルーヴとパターンは違う

前回の続きです。 k-yahata.hatenablog.com 初心者のうちはグルーヴというものがなかなか分からなかったりします。 既に感じているはずなのですが、それを整理して頭で理解しようとするからでしょう。 そうして、楽器をはじめて間もない人(といっても10年…

グルーヴの基準 グルーヴというものががいまいち分からない人へ

「グルーヴ」というものがいまいちわからないという人もいると思います。 そこで、「グルーヴ」の基準についてご説明してみたいと思います。 その前に、間違った認識について。 日本では、どうやら「タイムがかっちりしている演奏」=グルーヴがあると捉える…

グルーヴの仕組み 全員が絶対的なタイムに合わせて演奏するとつまらなくなる理由

アンサンブルで、個々のプレイヤーが絶対的なタイムに合わせようとすると、演奏が堅くつまらないものになっていきます。 一方、それぞれのタイムがかなりずれているアンサンブルの方がグルーヴしていることが多いです。 なぜそうなるのでしょうか? 本来演奏…

中間的なグルーヴを知ろう グルーヴは0か1では捉えられない

音楽には様々なグルーヴが存在しますが、それらを0か1かで捉えている人は結構多いように思われます。 例えばスウィングなら、スイングしているかしていないか。 エイトビートならエイトビート(ストレート)か跳ねているか。 しかし、それらには中間的なグル…

ギターでキレのあるスタッカートを弾くには

日本人は16のフィールやシャッフルが苦手だとされます。 もう少し深く考察すると、スタッカートが苦手だといえます。 カッティングなどで「(ン)チャッ」と気持ちよく切りたいところで「(ン)チャー」と伸びてしまうことが多く、しかもそれが間延びして…

ライバルに差をつけたい人はスタッカートを徹底的に練習しよう

ギタリストはとにかく数が多いので、あらゆるジャンル、あらゆる仕事に対して高い倍率が発生します。 まあそれはギタリスト自身よくわかっていることです。 だから、皆ライバルを出し抜こうと必死に練習しているのだと思います。 ただ、僕にはその練習内容が…

タイムがずれてるから格好いいのはジャズやブルースだけじゃなかった

こんなツイートをしてたらふと思い出しました。 昔ヤンギタかなんかでケリーキングが「最高のプレイヤーを集めると最低のバンドが完成する、ドリームシアターみたいに」って言ってた。理解するのに15年ぐらいかかったが、今は全く同感。 — 八幡謙介 (@kensuk…

グルーヴがわからない人はベースの4分音符の違いを聞き比べよう

グルーヴという言葉をよく聞くけど、それが何なのかわからないという人は多いと思います。 恐らく、ギタリストにかなり多いと思います。 そういった場合は、ギターを聞くのを一旦やめて、ベースを集中して聞いてみるといいでしょう。 ベースの何を聞くかとい…

BLUESフィーリングとは何か? 日本人とBLUESフィーリングの関係

「ジャズギターがつまらない理由」で僕は、ジャズギターの役割はBLUESフィーリングを出すことであると述べました。 ではその「BLUESフィーリング」とはいったいどういうものなのか、そして、我々日本人と「BLUESフィーリング」の関係をご説明したいと思いま…

ギターのリフをもっとカッコよく弾くための注意点

ある程度ギターが弾けるようになってき、リフもいくつか覚えた、でも聴いてみるとなんだかイマイチ。 でも何をどうしていいのかわからない…… そんな状態からステップアップするための注意点を簡単にご説明します。 とっかかりとして、以下の二点に注意して弾…

タイムをよくしたければ体を動かそう

僕の教室では、「体で乗る」というということを必ず練習します。 そうしないとタイムがよくならないし、グルーヴ感も掴めないからです。 これは、100%皆最初はできません。 足踏みだけの人、頭を動かす人、腕しか動かさない人、それぞれありますが、いず…

タイムの認識とDTMの関係 ボーンDTM世代が陥りやすい偏った音楽認識について

やたらと厳しいタイム感 レッスンの現場やSNS等で、ここ数年、不自然なほどタイムに厳しい発言を聞くようになった気がします。 ふとそれらの意見を俯瞰してみると、ある共通点が見えてきました。 それは楽器の歴です。 ざっくり言うと、歴10年から15…

ジャンル固有のタイムを獲得しよう! 機械的なタイムを脱し、音楽的なタイムで演奏するために

こちらの記事で、タイムが正確な演奏は感情がなくつまらないと書きました。 k-yahata.hatenablog.com では、好き勝手に感情を込めて弾けばいいのかというと、そういうことでもありません。 そこで今回は、機械的な演奏を脱して、音楽的な演奏をするための直…

音に感情を乗せると必ずタイムはぶれる タイムが正確な演奏がつまらない理由

音に感情を込めると、タイムがぶれます。 ざっくり言うと、勢いや気合いを入れると突っ込みます。 逆に、優しく大切に弾こうとするともたります。 この是非について。

音楽の「タイム」と物理的な「時間」は違う

ギターを教えたり、ネットやSNSなどの書き込みを読んでいると、音楽の「タイム」と物理的な「時間」を混同している方が多いことに気づかされます。 これらは同じようで、実は違います。

物理的時間と音楽固有のタイムについて

時間(タイム)と音楽 音楽の世界において、アマチュアはもちろん、プロでも、どんな音楽にも共通する絶対的なタイムがあると信じている方が多いようです。 要するに、物理的な時間という概念があり、その中に音楽のタイムが属しているという考え方です。 そ…

ジャズ特有のリズム”スウィング”を”ビバップ(Be-Bop)”で体感しよう! 初級ジャズ入門

ジャズにはジャズ固有のリズムがあり、それを「スウィング」と言います。 幸い、この言葉に「ロック」みたいな精神性はほぼ含まれていません。 純粋にリズムとフィーリングのことです。

ジャズ特有のリズム”スゥイング”の練習方法とその捉え方

ジャズにはジャズ特有のリズムがあり、それを”スゥイング”と呼びます。 これがなければジャズとは言えない、というぐらい重要な要素です。 今回はスゥイングの練習方法とその捉え方、僕なりの考え方をレクチャーしたいと思います。 もちろん、これが絶対では…

16分音符に強くなるための練習(ギターを持たずに)

16分の感覚でやはり一番難しいのは裏ですね。 なぜ難しいかというと、初心者の方は休符を歌わないからです。 そこで、こういう練習をしてみましょう。

ギターを持たずに16分の感覚を身に付ける練習

日本人は16分音符の感覚が苦手とされています。 それがなぜかはさておき、16分音符の感覚を身につける練習方法をご紹介します。 ギターや楽器がなくてもできます。

ギタリストは早いうちに人と合わせる経験をしておこう

そのギター系の人は特にそうなんですが、最近は人と合わせたことがないというギタリストが多いようです。 コンピュータの進化に伴った当然の現象なんでしょうが、仮に一生DTMだけしかしない場合でも、人と合わせた経験があるのとないのでは雲泥の違いです。

ギターの初心者は16分音符を鍛錬すべし!

レッスンをしていて、改めて日本人は16のノリを最初から持っていないんだなと気づかされます。

意識を変えるとタイム感よくなる

演奏におけるタイムの善し悪しを、フィジカルな問題だと考える人は多いようですが、僕はメンタルな要素が強いと確信しています。 というのは、タイムで悩んでいる生徒さんの意識の置き所を変えると、いきなりその場で改善されたりするからです。 例えば、メ…

ロックやジャズを心地よく演奏すると本来のグルーヴやフィールが出せない

だいたいどんな音楽も、心地よく演奏しているときはダメです。 録音して聴いてみるとよくわかります。 特に、ロックなりジャズなり、西洋の音楽は絶対に心地よく弾いてはダメです。

タイムを信仰するな! タイムの正確さは表現の選択肢のひとつに過ぎない

音楽をかじっている人に多いのが、まるでタイムを宗教のように信仰している人。 そういう人は、ちょっとでもタイムがぶれた演奏を聴くと、すぐそれを指摘します。 誤解を承知で言うと、ドラマーにこういう人が多いです。

初心者でも簡単にバンドのグルーヴを体感できる方法

主にロックとかファンクのドラムパターンで、1拍目にキックがきて3拍目にスネアが来るパターンでのグルーブの測り方を解説します。 はっきりいって、超簡単です。

タイムがブレる原因はこれから弾くフレーズをイメージできていないから

例えば、メトロノームに合わせ、16分音符をオルタネイトピッキングで弾き続けるとします。 初心者の方は、たいてい弾きはじめるとすぐにタイムがブレてしまいます。 なぜそうなるのか?

ギターでヘヴィなリフが弾きたいときは音符の長さをほんの少し変えてみよう

HRやメタルのリフを練習しているけど、なんか軽い。 どうやったらヘヴィに弾けるの? そんな悩みをお持ちの方への回答。

続・シロタマで気を抜くな

以前アドリブの際、シロタマを投げっぱなしにしてその間に次の展開を考えるのをやめましょうと書きました。 今回は、アドリブではなく楽曲を弾いている際のお話。

リズムは自分なりに表現せず、大げさに極端に弾いてみるべし

初心者にとってのひとつの難関は、シャッフルだと思う。 ハネたリズムのことだ。