八幡謙介ギター・音楽教室in横浜講師のブログ

ギター講師八幡謙介が音楽やギターについてつづるブログ

【広告】

コラム

修行システムの是非について 自分のレベルを階層化し、その特性を考えると修行システムの意義が見えてくる

どんな分野でも、レベルアップするためには謙虚さと忍耐が必須です。 そのためにはいわゆる「修行」が必要であると僕は考えます。 以下それを具体的に説明します。 どんな分野でも、今の自分のレベルでは見えない、理解できない、存在すら予感できないという…

お墨付きをもらわないと価値を判断できない人は芸事で生き残れない

25~6年ギターを弾いてきましたが、その中で折に触れ「ん?」と思う人がよくいました。 それは、誰かのお墨付きをもらわないと価値を判断できない人です。 自分より上の人にしょっちゅう「誰それって上手いんですか?」とか「このアルバムってどうなんで…

「全裸監督」の満島真之介の演技が凄い

NETFLIXのオリジナルドラマ「全裸監督」が面白くて一気見しました。 www.youtube.com ドラマはめったに見ないんですが、こちらは題材の面白さと山田孝之という安心感で絶対面白いだろうなと。 実際観てみると当たりでした。 ストーリーはもちろん、山田孝之…

僕個人の今後の活動予定

ギタリスト身体論3の執筆にようやくゴールらしきものが見えてきました。 一度脱稿後にプリントアウトして読んでみると色々とアラが目立ったので、一から書き直してやっとすっきりしたものになっていってます。 さて、4年間のピッキング研究と断筆を経て、…

スマホひとつで誰でもできるネット利他行(御利益あり)

2019年の春先ぐらいから、とあるネット利他行を行っていました。 これがびっくりするぐらい御利益があり、誰にも言わずに一人で続けていました。 しかしふと、これを一人でやっていること自体が利己的ではないかと思い、ここに公開することにします。 必…

やっぱりYOUTUBEやめといて正解だった

ずいぶん前ですが、YOUTUBEにミニレッスン動画をたくさん上げていたことがありました。 これからはYOUTUBEが来る! と言われていた頃です。 その後実際にYOUTUBEの時代が訪れたわけですが、僕はその前にレッスン動画を全部消しました。 ひとつはレッスン動画…

二十代後半で必ず謎の万能感が訪れるので、その時に頭を押さえてくれる人が必要

以前どっかで書いた覚えがありますが、人はなぜか二十代後半ぐらいで謎の万能感に襲われます。 自分はもう何でも知っている、何でもできる、やりつくした、といった感覚です。 もちろんこれは錯覚なのですが、二十代後半という独特の年齢からそれに気づかず…

創作活動をめんどくさいと感じない人はたぶん好きの範囲内でしかやってない

僕はこれまでいろんな形で本を書いてきました。 教則本、小説、エッセイ的なもの……。 人から見たらさぞかし文章を書くのが好き、本を書くのが好きなんだと思うかもしれませんが、正直そこまで好きでもありません。 なぜなら、めんどくさいからです。 世の中…

金と足を使わないとその分野で成功できないというのはガチ

以前誰だったか有名な人が、金落とさないとその分野で絶対成功できないといったことを言っていました。 僕も完全に同意です。 個人的には、金と足を使わない人は成功しないし、成長すらしないと思います。 なぜでしょう? 【広告】(記事続く) // 単純に言…

表現する側にいるのにじっと代弁者を待っている人

本来表現する側なのに、なぜか自分の意見を言わず、代弁者をじっと待っている人がいます。 SNSなどの言葉としてもそうだし、表現としてもそういった姿勢の人はいます。 そうして、自分が言いたかったことを言ってもらえたら「よくぞ言った!」と賛同する。 …

ギタリスト身体論3 進捗状況5

現在7割程度進んでいます。 ここまで来てもあとどれだけ書いたらいいのかはっきりとはわからないのですが、現在6割~8割ぐらいで間違いないでしょう。 半分は確実に過ぎています。 教則本を書くのはたぶん2011年以来なので、8年ぶりぐらいなのですが…

当日払いのシステムは人の気まぐれを助長する だから人には契約が必要

最近、大量に予約をして当日現れない(キャンセルの連絡もない)という事案が増えているようです。 実はこれ、以前教室でもよくありました。 以前は当日払いにしていたのですが、そうすると当日ドタキャンする人がちょくちょくいました。 迷惑なのであるとき…

ギタリスト身体論3 進捗状況4

現在たぶん150ページぐらい。 全体でいうと2/3ぐらいです。 しかもここまで全部ピッキングの説明だけ。 いろいろとトラブルを乗り越えてとりあえずここまでプリントアウトして読んでみると、まあ我ながらよくここまで細かく書いたな、と。 この表現で…

結局ギター教室にSNSは必要ないらしい

SNSを辞めてしばらく経ちますが、教室にとっては何の変化もありません。 新規の連絡が減ったわけでもなく、増えたわけでもなく。 元々生徒さんとSNSで連絡絡んではいなかったので、既に来ている方との関係も全く変化なく。 そもそも教室の運営のために時代に…

新しいフォームでイングウェイのTrilogyが弾けそうな生徒さんが増えてきた

今教則本に書いている新しいフォームでイングヴェイに挑戦している生徒さんが数名いらっしゃいますが、フォームが整ってくると皆「もうちょっとやったら弾けそう」というところに来ています。 まあさすがに簡単にはいきませんが、フォームさえ整えばゴールは…

SNSを辞めてみたらいいことしかなかった

2018年にフェイスブックを辞めて、2019年6月にツイッターも辞めました。 そこから3週間ぐらい経ちましたが、SNSを完全に辞めて改めて思うことは、「いいことしかない!」です。 まず、良くも悪くも他者の反応に振り回されなくなります。 SNSに何か…

ギタリスト身体論3 進捗状況2

新刊「ギタリスト身体論3」の執筆をGoogleドキュメントで進めていたのですが、致命的なエラーを発見し、現在一太郎に移植中です。 文章はコピペ一発でいけたものの、写真がなぜか一太郎では消えてしまうので、仕方なく撮り直し。 まあ最初の写真は仮だった…

SNSの炎上はピーターバラカンスタイルで鎮火させるのが最も効果的

少し前、メタルについて書いたらブログが炎上しました。 もしかしたら自分史上はじめての炎上だったかもしれません。 クソリプも飛んできて「さて、どーすっかな」と考えたところ、あることを思い出しました。 それはピーターバラカンさんの炎上事件です。 w…

ギタリスト身体論電子書籍(Kindle)版刊行!

以前お知らせしましたが、「ギタリスト身体論」の電子書籍版がKindleで刊行されました。 こちらは恐らく改訂版となっているはずです。 といっても内容は同じで文章の体裁が若干違うだけです(読みやすくなっているはず)。 ギタリスト身体論 ー達人に学ぶ脱…

全体の話をしているのになぜかそれを個人の話にすり替え、論破しようとしてくる人を相手にしてはいけない

ブログを書いて、それなりに反応が出たりすると、必ず「全体の話」を「個人の話」にすり替えて反論してくる人が出てきます。 例えば僕は、このブログでジャズはこうだ、メタルはこうだと「全体の話」をよくします。 その方が不特定多数の人に届きやすいから…

ロック好きでも聴きやすいクラシック

今回は今まであんまり書いたことのないクラシックについて。 僕はクラシックも好きで時々聴きますが、あんまり詳しくはありません。 趣味で聴くだけなので好きなのとか興味あるのしか聴きません。 今回は僕が今まで聴いた中で、ロックが好きな人でも聴きやす…

「理解」には2種類ある

物事の「理解」には2種類あります。 ひとつは対象を解体して自分本位に変化させる理解、もう一つは対象に合わせて自分を変化させていく理解。 例えば、自分の知らない何かに出会ったとします。 それに対して、今の自分のスキルや知識だけで対応するとします…

ギタリスト身体論3 進捗状況1

ギタリスト身体論3の執筆をしています。 現在約80ページほど書けていますが、まだゴールが全然見えません。 普通これぐらい書いたら見えてくるもんなんですが……。 書けば書くほど書くことが増えていって、ゴールが遠のいていく感じです。 といっても、教…

ツイッターやめました SNSは二度とやりません

昨日ツイッターを削除しました。 良識あるフォロワーの皆様には申し訳ありませんが、今後SNSをやることはたぶんないでしょう。 ここ1~2年、ツイッターのひどさは目にあまっており、個人的にはツイートをやめてブログのシェアだけにとどめることで距離をと…

メタルのダイナミクスについて補足

以前書いたこちらの記事について補足です。 k-yahata.hatenablog.com メタルはダイナミクスの振り幅が少ない、だからメタルばっかじゃダイナミクスに対する感性が偏るよと書いたら、「膨大なサブジャンルを持つメタルをこいつは知らないだけだろう」と言って…

音楽におけるダイナミクスがよく分からない人はこれを聴いてみよう

先日、メタルとダイナミクスについて書いたところバズりました。 k-yahata.hatenablog.com ところが、なぜか主題が全く理解できていない人がいて困惑してしまいました。 タイトルにもはっきりと「ダイナミクスに対する感性」と書いてるし、ダイナミクスが何…

カラテカ入江氏の解雇報道を見て、人脈作りの虚しさを改めて感じた

友達5000人を豪語するお笑いコンビカラテカの入江氏が、犯罪者集団の忘年会に出席し、闇営業を受けたことで吉本興業を事実上解雇されました。 dot.asahi.com その後ネットでは「人脈」の虚しさに対するコメントが多数出ました。 どこの世界でも似たよう…

メタルの弊害 メタルばっかり聴いて(弾いて)るとダイナミクスに対する感性が馬鹿になる

メタルは好きです。 中学生の頃から聴いてるし、今でも時々聴きます。 ライブもぼちぼち行ったし、これまで行った全ての音楽のライブでスレイヤーがたぶん一番良かったです。 ただ、メタルという音楽には確実に弊害があります。 それは、ダイナミクスに対す…

ブログやSNSで発掘・紹介をしている人は絶対に途中でやめてはいけない

それぞれのジャンルでまだ知られていない人を発掘・紹介するといった趣旨のブログやSNSがあります。 それ自体はとてもいいことだと思うのですが、これらのアカウントにはある特徴があります。 それは、だいたい中途半端なところでやめてしまうことです。 短…

地下アイドルの面白さにハマりつつも、それでも僕がアイドルはメジャー一択だと思う理由

最近いろんな意味で地下アイドルが面白いのですが、それでも僕はアイドルはメジャーで活動するべきだと思います。 なぜかというと、インディーズとアイドルがどうしても合わないからです。 一番それが出ているのが音源です。 はっきりいって、地下(インディ…